2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

雨の季節は雨を楽しむ園内植物観察会とこけ玉づくり 

久留米まち旅博覧会いつでもまち旅/実施レポート

s01_20150629234218447.jpgまち旅レポーターの朝倉2号です。

6月27日(土)、久留米市田主丸町にある
福岡県緑化センターで、
まち旅
「雨の季節は雨を楽しむ園内植物観察会と
こけ玉づくり」

が開催されました。

※福岡県緑化センターの公式サイトは → コチラ


s02_201506292342191a7.jpg今回のまち旅に参加いただいたのは、15名の皆さん。

s04_20150629234215740.jpg

金子所長 (→) が ご案内する きのこ班 と、

s03_201506292342145d1.jpg
手嶌班長 (←) が ご案内する 植物班 にわかれ、
あいさつもそこそこに、園内に繰り出しました

朝倉2号はというと きのこ班 についていきます。

もしかしたら食べられるヤツが見つかるかもしれないしねw


(植物班の方、ごめんなさい)


日本きのこ学会会員でもある金子所長は、とにかく詳しい!
園内を歩きながら 「ここにありますね」 といろんなキノコを見つけては詳しく解説してくれます。

s05_20150629234216f30.jpg s06_201506292342506f3.jpg s07_20150629234252b6c.jpg

この日、金子所長が見つけたキノコはなんと13種類。
ラーメン、中華料理でおなじみのアラゲキクラゲやホンキクラゲ。
アガリクスっていわれて思わず 「ほ~~」 って唸ったヒメマツタケ。
加齢臭ならぬカレーの匂いがするニオイワチチタケ。  名前を聞いて納得のキツネノタイマツ。

s08_20150629234246054.jpg s09_20150629234247fa7.jpg s10_201506292342496d3.jpg

s11_20150629234308d52.jpgその他にも、キチャハツ、クロハツモドキ、キツネタケ、アカヤマダケ、テングツルタケ、ニオイコベニタケ、ベッコウタケ、コウジタケ。

s12_201506292343101bb.jpg

雨の季節だからこんなに生えてるのかな~。
皆さん、ちょっとのあいだだけですが、
不思議なキノコの世界にどっぷりはまり込んでました。 


s13_20150629234304da3.jpgキノコ&植物観察のあとは、

緑化センターの平田さんから教わる

こけ玉づくり。

まずはモミジ、リュウノヒゲ、ユキノシタなどの植物を
背の高さや配置などを慎重に決めて
根っこを土で固めます。


その土の塊をハイゴケでやさしく包み、
最後に崩れないよう糸でぐるぐる巻き。


s14_201506292343056dc.jpgおしゃべりしながら賑やかに作る方、

じっと黙って作業に集中する方、

作り方はどれぞれでしたが、

最後はカッコいいこけ玉ができあがりました。

「私のいいでしょ~」

って自慢したくなるのもわかりますよ~。 


s15_20150629234307f0e.jpg s16_201506292343217bc.jpg s17_20150629234318f07.jpg

まち旅 「雨の季節は雨を楽しむ園内植物観察会とこけ玉づくり」 は7月11日(土)にも開催されます。

s18_201506292343205ec.jpg
7月のキノコは、
今回とは全くちがう種類らしいですよ~。

すでに 満席 とのことなんだけど、
「参加した~い」という方は
ぜひキャンセル待ちでチャレンジを。

※プログラムのご案内は → コチラ

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1866-17c18464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)