お待たせしました。『いつでもまち旅4月~9月』公式ガイドブック 完成です!

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


70. 豆津橋渡の昼呑みのススメ 

2014年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

久留米が誇る飲みニスト、豆津橋渡さん。
s1_20150210144208482.jpg
今回は、久留米絣の着物姿で
ナビゲートしてくれるようですよ。
事務局 hama のレポートでお届けします。

集合場所が、ビルの中なのでわかりませんが、
今、お昼の2時です。

s2_201502101442103a9.jpg1軒 1,000円以内 の予算で、何軒飲み歩けるか
耐久レースのような飲み会です。

豆津橋さんの説明に、
目を輝かせる参加者のみなさんです。

さっそく最初の店に移動します。
ちょっと曇っています、
しつこいようですが“お昼間”なんです。


s3_201502101442119c1.jpg六ツ門町にある『三潴屋』の前まで来ました。

サービスランチ・・
カレーランチ
カツ丼???

食堂のようですが…。

構わず中に入って行きます。

s4_20150210144207262.jpg定番の枝豆、焼き鳥、唐揚げで乾杯~!
ココだけ、すでに居酒屋?!

わぁ~ 凄い!

ビール、日本酒、焼酎と次々お酒が空きます。
さすが、豆津橋さんの企画に参加するお客様も
筋金入りの飲みニスト達です。


s5_2015021014420793e.jpg三潴屋のご主人のご挨拶。

「昼の部は定食屋ですが、
 夜は居酒屋として
 22時まで営業しています。
 
 ごゆっくり楽しんで行ってください。」

と、気さくなご主人でした。
ありがとうございました。

s6_20150210144226702.jpg

「近くでうつされると、

 恥ずかし~! 」

 という女性陣に配慮して、

 遠目でパチリ!

 もう、とっても盛り上がっています。

s7_20150210144227c3a.jpg次は、酒屋さんのようですが、
みなさん熱心に写真を撮ってますね。

何がそんなに~?

  s8_2015021014422918a.jpg

 『立ち飲み営業中 午後4時から』

 これでしたか。午後4時から!

s9_20150210144223778.jpg店内は、酒屋さんだけあって
様々な種類のお酒がずらり。


次々に気になる酒瓶が取り出されていきます。

  s10_2015021014422477e.jpg

どれだけ皆さん強いんでしょうか…。


s11_2015021014423619e.jpgいつの間にか、
豆津橋さんはカウンターの中です。

これは序の口でした。

s13_201502101506014d2.jpg

このあと次々とお店をはしごして、
日をまたいで飲み明かしたみなさんでした。
hama は早々に退散しました。
久留米の昼も夜も、
美味しいお酒に美味しい料理
まだまだたくさんあります。
次回の、秋のまち旅での豆さんの企画が楽しみです。

 

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1828-a93407ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)