2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

29.和モダンな水引の紅白正月飾り 

2014年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

久留米市北野町の結納品専門店「さいわいや」。
こちらで開催された「和モダンな 水引の紅白正月飾り」づくりの様子を 事務局 hama がレポートします。

s1_20150121192157f1f.jpg

鳥居の奥に、北野天満宮があります。参道沿い、向かって右手にあるのが「さいわいや」さんです。
今日はさっそくお店に上げて頂き、女将さんから直々に指導していただきます。
すぐそばでお手本を見たいし、細やか なアドバイスが必要な水引ですから、
一回に習うことができる人数が少ない・・・。 
しかし、希望者が多いため、開催回数を 増やし ての対応になりました。ありがとうございます。

s3_201501211921594f7.jpgお嫁に来てから、お姑さんに水引細工を習ったという女将。
その技を使って、これまで様々な作品を開発されてきました。 
店内には、それは見事な水引作品が飾られています。 その女将、
まち旅開催の際には、久留米絣でバッチリきめて指導に臨まれます。

 s2_20150121193655bbb.jpg

今回は、和モダン ということで真っ赤な水引を束ねたお正月飾りと、箸置き、酒瓶のお飾りをつくります。
隣の人と協力をして、束ねた水引に より をかけます。

s5_2015012119215416c.jpg s6_20150121192156d90.jpg s7_2015012119221310b.jpg

細かい作業は、女将さんに横に来てもらって、手元をしっかり見て習います。

s8_20150121192210cf1.jpg「頭で理解したつもりなのに、
その通りに手が言うことを聞かない」 

という悲しい現実が…。

でも・・・・・・・・・、

何とか形になってきました。

出来上がった作品の可愛いこと!  苦労した甲斐がありますね。
お正月には手作りのお飾りでより一層、「福」が舞い込んで きそうです。

s9_20150121192212984.jpg

みなさん、みごとな出来栄えですね。 パチパチ


さて、「いつでもまち旅」でも、水引体験ができます。 これからの予定は・・・・

『水引が結ぶ 祝儀袋とポチ袋づくり』

2/13(金) ・ 3/13(金)  料金/2,000円

ポチ袋は、手頃な大きさで、一回覚えたら今後とても便利で喜ばれる技ですよ。

申込み・お問合せ先/久留米まち旅博覧会事務局 ☎0942-31-1730
事務局bみなさんのご予約、お待ちしています!

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1820-f72e0d55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)