2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

22 くるっぱ椅子つくろ! 巨大迷路で遊ぼ! 

2014年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

久留米市役所で、「くるっぱ椅子」を作りました。 事務局 yats が報告します。
受付
会場は、市役所4階。
エレベーターを降りると、
くるっぱが い~っぱい
なんだか、うきうきしてきました。

くるっぱ椅子
今日は、段ボールと接着剤で
椅子を作ります。
段ボールは、
リサイクルの優等生
その上・・案外 丈夫。
40~50㎏の人が座っても
ダイジョウブ!なんだって。
すごいですね~。

今回の企画は、

大国段ボール工業㈱ さん 

の協力で実現しました。
寺澤さん、ありがとうございました!

巨大迷路会場に入ると、じゃ~ん!
段ボールでできた
巨大迷路がありました。
さっそく、中に入って遊びます。
段ボールだから、
体当たりしたって大丈夫。
○○ちゃーん!
迷路の中に入ったら、
自分の子どもの場所もわかりません。

椅子づくりしっかり遊んだあとは、
段ボールは「エコの優等生」の話を聞きました。
すごいね、段ボールって。
 
そして、さっそく椅子づくりに取り掛かります。
カットされた段ボールを組み立てて
接着剤でつけるだけ・・
ちっちゃなお友だちにも出来るように
あらかじめ準備された材料・・
のはずでしたが、
やっぱり、お母さんや
お父さんががんばります。

くるっぱクイズ

途中、くるっぱも現れて、 くるっぱクイズコーナー も始まりました。
「くるっぱの頭の皿のまわりには、何個ヒラヒラがついているでしょう?」 とかね。
「ハーイ」 「ハーイ」 元気な声が響きわたりました。

くるっぱとのふれあい
「一緒に写ってよ、くるっぱ。」

お祭りやイベントで出会うくるっぱより、
ず~っと近くで触れあえて、
お友達もみんな、満足そうです。

ほらほら、椅子づくりも
ちゃんとしようね。

接着
接着剤がちゃんと付くように
全体重を使って、押さえます。

しっかり、くっつけ~

後半は、お父さんやお母さん、
おばあちゃんたちが、
くるっぱの目やほっぺをつけたり、
椅子の座るところを組立てたりと
一生懸命に頑張りました。
みんな上手に出来ました~ パチパチ

集合写真

午後の部 開催の様子を、動画でもどうぞ! 
   

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1769-e5fb30ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)