2016年12月-2017年3月開催の「いつでもまち旅」を受付中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


No.27 水引で新年飾りのミニ羽子板づくり 

2013年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

今回は、「No.27 水引で新年飾りのミニ羽子板づくり」
レポートを fumi がお伝えします!

水引追加1会場は、北野天満宮の参道沿いに店を構える
結納茶専門店「さいわいや」 さんです。



IMG_0798.jpg

水引追加6講師は「さいわいや」の 柏原一恵さん


左の作品は、柏原さんによるもの。
結納茶を使われた方の家に女の子が生まれたので、
羽子板にアレンジされたのだそうです。

水引細工は、すべてが手づくり なのだそう

細かいところまで見入ってしまいますね~


IMG_0863.jpg
そして、こちらが今回のお題「ミニ羽子板」の見本です。

皆さんには、羽子板を彩る水引細工に挑戦していただきます。

水引追加3

↑↑↑ 材料はこちら。

色とりどりの水引を、これから形作っていきます。


IMG_0834.jpg
「いいですか~?
皆さん、
よ~く見てくださいね!」


柏原さんが、手先の細かな動きを
太い糸を使って分かりやすく説明
してくださいます。

皆さん、必死です!


水引追加4水引追加7

水引追加8水引追加11

水引追加13水引追加15

IMG_0876.jpg水引細工を体験された方は皆、
「見るのとやるのとでは大違い!」
おっしゃいます。
それほど難しいものなのです。

なかなか思い通りの形にならず、
お隣さん同士で教えあう光景が見られました。

水引追加14

それにしても、水引っていろんな色があるんですね。
色の組み合わせで印象が大きく変わるのも魅力です


IMG_0914.jpg

四苦八苦しながらも、最後は見事に 完成!!!

大満足の笑顔 をたくさん見ることができました。

水引追加17
終わって ほっと一息

用意された温かい 抹茶オレ和菓子 で心を緩めます。

皆さん、お疲れさまでした!


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1614-8bdb38c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)