2016年12月-2017年3月開催の「いつでもまち旅」を受付中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


No.54 簡単で美味なるレシピ 穀物と野菜料理教室 

2013年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

s01_2013110100470365f.jpg簡単で美味なるレシピ 穀物と野菜料理教室

まち旅レポーター、(´▽`)朝倉2号です。

久留米市城南町、ケヤキが並ぶブリヂストン通りに

穀物屋&cafe森光商店はあります。

s02_20131101004705fcb.jpgお店の棚に、全国ならず全世界から集めた
いんげんまめ、大豆、小豆、ひよこまめ、
キビ、アワ、ソバ、トウモロコシ、
ついでにお米や小麦粉まで、
ずらり と並ぶ様は壮観。

s03_20131101004706ad5.jpg

いろんな形や色をしていてで
見ていて飽きません。


で、今回のまち旅は、
森光商店自慢のマメとキビを使った
簡単で美味しい料理教室です。

 ※穀物屋森光商店の公式サイトは → コチラ


s04_2013110100471907d.jpg
雑穀料理を教えていただくのは
店長の村上さん。



4種類の料理 を
参加者5名に割り振って、

さっそく調理開始です。


s05_20131101004720059.jpg
まず取り掛かったのが、「豆と根菜のミネストローネ」。
(「豆と根菜のミネストローネ」

ふたりがかりで
人参、レンコン、ゴボウ、小松菜などを
食べやすい大きさに切り、
トマトの水煮を加えてお鍋で煮込みます。

s06_20131101004722723.jpg

要所要所で村上さんの説明が入るので、

皆さん、ふんふん とうなずいたり、
メモをとったりしながら作業を進めます。



 s08_20131101004724c03.jpg

柔らかくなったところで、
あらかじめ茹でてあった赤くて細長いマメ

s07_20131101004725eda.jpg

「レッドキドニービーン」を投入、

さらに煮込んでいきます。


s10_20131101004737dd8.jpg 
次に取り掛かったのが、

「鶏肉と豆のシンプル蒸し煮」。

 (「鶏肉と豆のシンプル蒸し煮」)

こちらの担当はおひとりでしたが

心配ご無用。
鮮やかな包丁さばきで玉ねぎを切り、
ニンニクをつぶすと、

s09_20131101004736f80.jpg


s11_201311010047394d3.jpg  
「久留米さざなみどり」(「久留米さざなみどり」
のぶつ切りと一緒にお鍋に並べ、ハーブや白ワインを加えて煮込みます。

s12_2013110100474021d.jpg

「料理にワインなんて使ったことないわぁ」
「そうよね~」と
妙なところで盛り上がります(笑)
鶏肉に火が通ったところで
あらかじめ茹でてあった「大福豆」を加えて、
さらに煮込みます。

最後のおふたりが担当したのが、「もちきび和風ソース&中華ソース」 (「和風ソース」) (「中華ソース」)
と「豆クリーム」。(「豆クリーム」)

「もちきび和風ソース&中華ソース」は 炊飯器で炊いた「もちきび」に調味料を混ぜて作ったソースを、
軽く蒸した野菜にたっぷりつけていただく料理です。
s13_20131101004742f4b.jpg s14_20131101004756171.jpg s15_20131101004757ee7.jpg

s16_20131101004759597.jpg
もちきびが普通に炊飯器で炊けるもんだから、

「へぇ~」

って皆さん感心。

中華ソースには胡麻油など、
和風ソースにはお味噌などを加えて
まぜまぜしました。



s17_201311010048000b2.jpg
豆を使ったスイーツ「豆クリーム」は
茹でた大きなマメ「白花美人」にお砂糖を加え、
なめらかなクリーム状になるまで
フードプロセッサですりつぶします。

「モンブランみた~い♪」

やっぱり女性は甘いものに目がないですよね。
皆さんの声がさらに明るくなりました。


s18_20131101004802b0e.jpgs19_201311010048155ae.jpgs20_201311010048166e6.jpg
そうこうするうちに煮込み料理も出来上がり。
美しく盛り付けて、村上さんと一緒にいただきました。マメ、存在感ありますね~。

s21_20131101004818fb4.jpgs22_20131101004819da3.jpgs23_20131101004821b97.jpg
ふだん食べるのは枝豆くらいなんで、その美味しさにびっくりです。
もちきびはモチモチしてボリウム感たっぷり。美味しい料理に話もはずみます。

s24_20131101004830529.jpgs25_201311010048327ef.jpgs26_20131101004833de1.jpg

最後にみんなでお片付けしてまち旅は終了。
皆さん口々に「美味しかった~。」と言いながら、
お好みの雑穀を買って帰られました。
きっとご自宅の食卓に、美味しい雑穀料理が並んだことでしょう。

※今回の料理を含め、森光商店のサイトには雑穀のレシピがたくさんあります。
ぜひご活用くださいね。

 雑穀屋森光商店の公式サイトは→コチラ
                          (posted by (´▽`)朝倉2号)


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1593-4768a5bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)