お待たせしました。『いつでもまち旅4月~9月』公式ガイドブック 完成です!

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


No.75 久留米の温泉で 精神鍛錬「杖道」入門 

2013年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

まち旅レポーター、(´▽`)朝倉2号です。
s01_20131029194743979.jpg
杖道(じょうどう)ってご存知ですか?

杖道は400年余りの歴史を持つ福岡発祥の古武道。
長さ4尺2寸1分(約128センチ)、
直径8分(約2.4センチ)の白樫製の杖で、
太刀を持つ相手と戦います。

時代劇なんかで 「御用だ!」
って棒で悪人と戦ってる役人がいますよね。
あんな感じと思っていただければピッタリきます。

で、今回のまち旅は、神道夢想流杖術を極めるべく
日々鍛錬しておられる久留米博錬会に体験入門。
20名の皆さんが、杖道で体と心を鍛えました~。

※博錬会の公式サイトは → コチラ


s02_2013102919475567d.jpg

まち旅が行われた湯の坂道場は、
久留米市野中町、久留米温泉横にあります。

板張りの道場に入るだけで背筋が伸び、
思わず 正座 してしまいました(笑)。

  s03_201310291947577f8.jpg

 指導いただいたのは
久留米博錬会代表の福田師範。

杖道8段、剣道7段、居合道6段、
鎖鎌まで使いこなす 達人 です。



s04_20131029194758439.jpgまずは神棚に礼して練習開始。
最初は12ある基本技のうち
「本手打」 です。
杖は刀と違って刃や柄、先と元がなく、
「エイッ」という掛け声とともに手を滑らせ回転させるように打ちます。



s05_20131029194800e33.jpgs06_20131029194801ca3.jpg名称未設定 6

s08_201310291948150a7.jpgs09_201310291948179d4.jpgs10_20131029194818c99.jpg

皆さん、この感覚を覚えるのに四苦八苦。
でもだいじょーぶ。福田師範や門下生の皆さんが横につき、手とり足とり丁寧に教えて下さいます。

s11_20131029194820d48.jpgs12_20131029194846fa5.jpgs13_201310291948482a9.jpg

s14_20131029194849fe7.jpgs15_201310291948521cd.jpgs16_20131029194853340.jpg

途中休憩をはさみながら逆手打、引落打とレベルをあげ、返突、逆手突、巻落まで、
1時間半かけて 計6つ の基本技を体験しました。

s17_201310291949029f2.jpgs18_20131029194904966.jpgs19_20131029194906b01.jpg

s20_20131029194907a8d.jpg

初めての杖道にとまどっていた皆さんも、

福田師範から誉められるほど

形が決まるようになりましたよ。



s21_20131029194908ebb.jpgここで、福田師範や門下生の皆さんから模範演技を見せていただきました。
杖と木刀が激しくぶつかり、

「エイッ」「オォー」 と

気合いの入った掛け声が響きます。
そのすごい迫力に思わず拍手です。


           

最後に神棚に一礼し、福田師範や門下生の皆さんにお礼を申し上げて体験入門終了。
礼に始まり礼に終わる、武道の基本ですよね。

s22_20131029194915f79.jpg

心なしか背筋がビシッと伸び、姿勢が良くなった参加者の皆さんは、
久留米温泉にゆったりつかってお帰りになりました。
きっと、体も心も スッキリ されたと思いますよ。
                          (posted by (´▽`)朝倉2号)


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1591-1cc807f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)