2016年12月-2017年3月開催の「いつでもまち旅」を受付中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


No.23 手づくりで楽しむ 花と櫨灯り 

2013年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

まち旅レポーター、(´▽`)朝倉2号です。
いまから200年以上前の江戸時代、久留米では道路や堤防沿い、田畑のあぜ道などに
たくさんの櫨(はぜ)の木が植えられ、その実から作られる櫨ろうの一大産地でした。

haze  s02_20131027215621add.jpg

  なかでも田主丸町で発見された「松山櫨」
  品質が良く筑後全域に広まりましたが、
  時代の変遷とともに切り倒され、
  いまではほとんど見ることが出来なくなりました。
  そんな「松山櫨」を耳納の山に復活させるため、
  矢野さんが代表を務める
  松山櫨復活委員会は様々な活動を行っています。


s03_20131027215623137.jpg

で、今回のまち旅では、

久留米市田主丸町野田にある 櫨屋敷 で、
8名の皆さんが、櫨キャンドルと
鉄燭台を手づくりに挑戦しました~。


※松山櫨復活委員会の公式サイトは → コチラ

 矢野さんのブログは → コチラ


s04_20131027215624643.jpgs05_20131027215638f92.jpgs06_2013102721563950f.jpg

まずは櫨キャンドルを灯すための鉄燭台づくりを、池上鉄工所の池上さんにご指導いただきました。
20年使い続けているという 手回しロール機 で、分厚い鉄板を反らします。次はガスバーナーで
折り曲げる工程なんだけど、危ないので池上さんにおまかせしまして皆さん見学です(笑)

s07_20131027215641c05.jpgs08_201310272156421a5.jpgs09_20131027215644a1d.jpg

続いて、櫨キャンドルづくり。
最初に 灯芯 を作ります。筑後市で細々と栽培されている灯芯草(とうしんそう)の芯をナイフがついた
芯引台を使って取り出します。これがなかなかうまくいきません。

s10_20131027215653bc6.jpgs12_20131027215654c3b.jpgs13_2013102721565695d.jpg

s11_20131027215657047.jpg灯芯草の芯って
スポンジ みたいに柔らかくて、
すぐ切れちゃうんです。

でも、何度も繰り返してコツをつかむと、
するするって取り出すことが
できるようになりました。

取り出した芯を5本、
紙をまいた竹ひごにぐるぐると巻き付け、

toushin薄く絹綿をかぶせてから、
竹ひごを引き抜くと芯のできあがりです。

この芯を温めた櫨ろうに

チャポン とひたして固め、

底の尖った盃に立てると、
櫨ろうを静かに注ぎました。


s16_201310272157100ae.jpgs17_2013102721571240a.jpg

s18_20131027215713f02.jpg

あとは櫨ろうが冷えて

固まるまで待つだけです。

美味しいお菓子とお茶をいただいたり、
ろうそくづくりを見学したり、

まち旅キャラバン の品定めをしたり、
櫨の工芸品を愛でたりしていると・・・、


s19_20131027215715ee8.jpgs20_20131027215716dee.jpg

s21_20131027222357e91.jpg s22_20131027222358285.jpg

s23_20131027222400bd7.jpg櫨ろうが固まって櫨キャンドルが完成。
ついでにおまかせしていた鉄燭台も出来上がりました。
(池上さん、ありがとー)
インテリアに使えそうな出来映えに、
参加者の皆さんは大満足です。

s24_20131027222401996.jpg

というわけで、皆さんにこにこしながら、
櫨キャンドルと鉄燭台を大事そうにかかえてお帰りになりました。
きっとこの夜、櫨キャンドルの柔らかなあかりが、
皆さんのお部屋を暖かく照らしたんでしょうね。

 (posted by (´▽`)朝倉2号)

s25_20131027222404766.jpg

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1589-4c37cb8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)