2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

No.76 ケイリンで女子会♡  感動のレース体感ツアー 

2013年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

s1.jpgまち旅レポーター、(´▽`)朝倉2号です。

久留米市野中町にある久留米競輪は1949年開設。
世界選手権10連覇 の
中野浩一選手を育てたことで有名な競輪場です。

先日、この久留米競輪の裏側まで見学できるまち旅
「ケイリンで女子会 感動のレース体感ツアー」
が開催されました。

s2.jpg「女子会」というだけあって、
参加者14名にナビゲーターのおふたり、全員女性。

競輪が初めての朝倉2号が、
違う意味でも
ドキドキ しながらレポートします(笑)

 ※久留米競輪の公式サイトは→コチラ


s3.jpg s4.jpg

参加者の皆さんは16時45分に駐車場に集合し、正門から揃って入場。
まずは競輪場を隅から隅まで見学です。
s5.jpg
日本自転車競技会の熊本さんを先頭に
女性ばかりがゾロゾロ 
歩くもんだから、とにかく目立ちます。
車券売場、観客席でも注目の的。

「なんがありようとね?」

って聞いてくるおじいさんまでいらっしゃいました(笑)

s6.jpg
一般人は入れないシークレットゾーンにも潜入です。

選手が練習するローラー室、

レースに使う自転車を検査する検車場
(私語禁止&撮影禁止!)、

選手の宿舎を見学。

さらに、バンクのなかに入って

ジャン(鐘)を鳴らす 体験、

s7.jpg
ピストルの試し撃ちなどなど、

まち旅でしか体験できない「競輪場の裏側」を

ぞんぶんに堪能させていただきました。

さらに「まち旅だけ」はつづきます。


s8.jpg
競輪場内をぐるぐる歩いて
ちょっと疲れたご一行が、
メイン特別観覧席で休憩していると・・・
4人の選手が登場!

しかも イケメン揃い 
じゃないですか~。


s9.jpg s10_20131027134611fa4.jpg
 中野龍治 選手             藤田剣次 選手

s11_20131027135044361.jpgs12_20131027131439ba6.jpg
 楢原由将 選手            津村洸次郎 選手


s13_20131027131449480.jpg これには皆さんキャー  って感じ。
歩いた疲れなんてどこかに行ってしまい、


選手とお食事したり、選手とお話ししたり。

こいつは競輪ファンじゃなくても
タマリマセン。

s14_201310271314512a5.jpg

コーフン冷めやらぬご一行と選手の皆さんが一緒に向かったのは
ふだんは使っていないバック下特別観覧席。
選手がすぐそこにいて 迫力満点、まち旅だけの特等席です。 ここで車券の買い方講習会。

s15_20131027131452602.jpgs16_20131027131454d1e.jpg

予想紙の見方、マークシートの書き方を丁寧に教えていただきます。
車券を買うと、さっきまでの「自転車って早いね~」が、「○○選手、頑張って~。」に変わるんですよね。
あと1周半のジャン(鐘)が鳴ると更に目付きが変わり、「いけぇー」ですよ(笑)

s17_201310271314553bc.jpgs18_201310271315035c5.jpg

         

s19_20131027131506fa5.jpgs20_20131027131506f18.jpg

で、本日最終の第10レースはバンクの真ん中での観戦となりました。夜になって少しひんやりする風に
吹かれながら、熱いレースを楽しみます。こんな体験、もう二度とできません。

         

s21_2013102713150828c.jpgs22_20131027131509665.jpgs24_201310271315254c2.jpg

s23_20131027131526b52.jpgs25_2013102713152887b.jpg

全レースが終わり、まち旅の最後は バンク体験 です。
最大斜度31度28分37秒。
下を見ると足がすくむスゴイ高さです。こんなところを選手は走ってるんですね~。

s26_20131027131530222.jpg
これで今回のまち旅はおしまい。
参加者の皆さん大満足だったんだけど、
選手からも

「この女子会、もっと回数を増やしても
 いいんじゃないの?」


という、嬉しい提案もあってました。

「いつでもまち旅」の名物プログラムになる日も
近いのかもしれませんね。

s27.jpg

追伸、当日の様子を動画でご覧いただけます。
くーみんテレビの「くるリンGO!GO!!」をどうぞ → コチラ
※まち旅は10月24日放送分、10月31日放送分です。
(posted by (´▽`)朝倉2号)

コメントありがとうございます

  ありがとうございました!       | URL | みかわ | 2013/11/07 * 編集 *

初めてイベントに参加させていただきました。
想像を遥かに越える内容で、本当に楽しかったし感激でした。
公営競技のなかで競輪だけは人力!脚力!凄いです!!
今夏、初めて競輪のレースを見た時は鳥肌が立つほど熱く、エキサイティングで感動しました。
とにかくカッコいい☆
競輪をもっと知ってこれからも楽しみたいと思います。お世話になりましたm(__)m

  こちらこそ       | URL | 久留米市観光案内所 | 2013/11/10 * 編集 *

みかわ様

コメント、ありがとうございます。

競輪ツアーに参加いただき、本当にありがとうございました!
これだけ楽しんで感激して頂ければ、こちらとしてもこのツアーを
実施した甲斐があったというもの。本当に嬉しく思います。

久留米市にプロスポーツを観戦できる競輪場があることは、
本当に貴重だと思います。

ぜひ、これからも一緒に競輪を楽しみましょう!

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1588-c7c67c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)