2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


No.79 ほとばしる汗!熱い鼓動!幹部候補生学校訓練見学 

2013年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

10月16日に開催された「No.79 ほとばしる汗!感動の鼓動!幹部候補生学校訓練見学」のレポートを
事務局 hama がお伝えします。

①さっそくですが…皆さん、ご存じですか?

陸上自衛隊の幹部候補生学校は、日本でここ久留米
ただ 1箇所だけ なんですよ!

驚きですよね

陸上自衛隊で指揮を執る幹部になる人は、必ず久留米の幹部候補生学校を 卒業 しなくてはいけないそうです。

今回は、幹部を目指して全国から集まってきた候補生、
BU課程(B=防衛大学、またはU=一般大学 を卒業した候補生)の
武装障害走(試験) を見学させてもらいます。


②④

②‐2
学校に集合後、「武装障害走」が行われる山の中へ
移動します。

見学する武装障害走の内容はこちらです。

過酷であることが伝わりますか???


⑤⑥

⑦⑧

300名を超える候補生の皆さんが、武装した状態で4人一組となり、次々に 出発!
山の中にある様々な障害を走って越えていきます。

若い候補生が 歯を食いしばり ながら頑張る姿に、応援の声もだんだんと大きくなっていきました。

武装障害走の応援の後は学校に戻り、幹部候補生学校の概要について講義を受けました。

⑨
そして、お待ちかねの昼食です!
食堂で候補生と同じメニューをいただきます。

食堂が広い!
食事の量が多い!
人が多い!


何でも驚きです!!!

⑩ ⑪

⑫
食後は大講堂にて、

南米のハイチでPKO活動に参加された
教官のお話を聞きました。


⑬ ⑭

⑮
戦車見学
では、
実際に上って車内を見る人(!)や
迷彩服を着て写真を撮る人など、

皆さん 興味津々 のご様子。

どのお顔も 大満足!


⑯⑰

⑱
最後に、学校や自衛隊のことが詳しく分かる
史料館 も見学させてもらいました。

これは流石に

久留米でないと体験できない!
プログラムでした。


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1586-185950d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)