『いつでもまち旅2017年4月~9月公式ガイドブック』完成まであと少し!

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


No.74 ちづ子さんのおうちごはん 野草と甘酒編 

2013年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

10月12日(土)に開催された
№74 ちづ子さんのおうちごはん 野草と甘酒編 
の体験レポートを、事務局 hama がお伝えします。


①IMG_5787このプログラムでは、久留米市国分町にある
『産直や蔵し』のちづ子さん に、食べることの大切さ知恵と工夫をしっかりと教えていただきます。

参加者には体にやさしい食に関心のある方が多く、
皆さん、熱心に話を聞いておられましたよ。

⑤IMG_5816





今回は、
野草と甘酒編
ということで
深見昌子先生もゲスト講師としてお越しです。





③IMG_5805④IMG_5811

「え~!これも食べられるんですか~?! これも~???」
誰もが屋外で見たことのある野の草 『野草』 を前に、驚きの声が次々と上がります。

②IMG_5802
もう一つの主役、甘酒麹

これは甘酒を煮詰めて固練りしたもの。

甘味料として使います。





⑥IMG_5818⑦IMG_5820

ユキノシタのジュース です。
ユキノシタをミキサーにかけ、ざるでこしたものに、甘酒麹を加えていただきます。
「美味し~い」 …綺麗になりそう~!


⑧IMG_5825オオバコの葉 を乾燥させて粉末にした粉を入れた酒まんじゅう を作ります。

地粉と甘酒麹で生地を練っていきます。


⑨IMG_5827




ほかにも 野草のおひたし白和え などなど。

⑩IMG_5828
残念ながら、レポートはここまで!
なんと、次の開催場所へ移動する時間となりました…。食べたかった!!

ちづ子さんのおうちごはんは奥が深い! また勉強に伺いま~す

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1583-0a412215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)