2016年12月-2017年3月開催の「いつでもまち旅」を受付中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


No.64 紅小路へようこそ 素人落語会 

2013年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

まち旅レポーター、(´▽`)朝倉2号です。

s01_20131014093928eb0.jpg久留米落語長屋は平成17年10月、
あけぼの商店会で立ち上げられた
素人落語を楽しむ会で現在会員は18人。
まずは自分が楽しみながら
町を盛り上げようと活動しておられます。
 
 ※久留米落語長屋の公式サイトは → コチラ

今回、久留米落語長屋の素人寄席を楽しむまち旅に、
老若男女さまざま、遠くは大牟田から来られた15名のお客様が集まりました。

参加者の皆さん、まずは あけぼの商店街に集合し、
揃って くれない小路を歩いて会場に向かいます。
今回は落語を楽しむまち旅なだけに、
「あけぼの」「暮れない」
最初から洒落がきいてます(笑) 

s02_20131014093929ad7.jpgまずは久留米落語長屋のご隠居、
杢々亭(もくもくてい)まつぞうさんから
ご挨拶をいただき、
さっそく素人寄席の始まりです。

    s05_20131014093932d8a.jpg


s04_201310140957426ae.jpg出囃子に乗って最初に登場したのは、
よか亭十老(よかていじゅうろう)さん、
演目は「牛ほめ」です。
  s03_20131014093931f72.jpg 
途中、台詞を忘れちゃうハプニングもありましたが、
それもご愛嬌。
会場は笑いに包まれました。


s06_201310141007107e4.jpg次は蜜家泡浮(みつやていさいだー)さんの
「落語の小噺教室」です。

 s07_2013101410071157d.jpgまず習ったのは落語でよくつかう小道具、扇子と手拭いの使い方。
ちょっとした仕草でキセル、筆、刀などに見えちゃうんだから、不思議なもんですねぇ。


s08_201310141007125aa.jpg 続いて「高座で小咄体験」でございます。

これはその名のとおり、
高座に上がって小咄ができてしまうという
まち旅でしかできない 貴重な体験

さいだーさんの突然のフリに、
下を向く参加者の皆さん(笑)

そんななか、おふたりが堂々と
「ねずみがちゅう」という小咄を披露してくれました。

皆さん 拍手喝采 でございます~。



s09_201310141029310e9.jpg最後は、全不可亭真心(ぜんふかていましーん)さんの
「桃太郎」。
学生時代は落研に入ってらしたとのことで、
おしゃべりもなめらか。

s10_201310141029323b3.jpg

会場を 笑いの渦 に巻き込んで、
素人寄せは終了したのでした。


s11_20131014104306adb.jpgさて、落語鑑賞のあとは、
くれない小路に繰り出し、

落語長屋の皆さんと一緒にお食事です。

参加者の皆さんがお食事した
4つのお店 を ちょこっ とご紹介。

 


s12_20131014104308968.jpg
和食のお店「魚女眞(うめしん)」の
「焼き魚定食」。

ふだんはお昼のメニューなんですが、
まち旅だけの特別ってことで、
出していただきました。

s13_20131014104308c81.jpg

ありがとうございます~。 

s14_20131014104310c59.jpg餃子のお店「娘娘(にゃんにゃん)」では

餃子と豚の角煮。
 
 s15_20131014114710592.jpg

s16_20131014104318a23.jpg
餃子の食べ方を教えてもらったり、

お店の方との交流も

まち旅ならではですね。


s19_20131014110117ab3.jpg ジャズ喫茶「エイトモダン」のUFO。
 s17_20131014110114cb8.jpg
 オムライスにカレーソースがかかった、
 49年前からの名物料理です。
 s18_2013101411011549b.jpg
s20_20131014110118fa8.jpg
渋いマスターの

ジャズのお話も聞き逃せませんぞ。


s21_20131014111435db6.jpg

肉うどん専門店「蛙屋」。

さぞや美味しい肉うどんを食べてるかと思いながら

お店をのぞくと・・・飲んでました(笑)


s23.jpg

途中、まるでサイコロステーキが乗ったような・・



s22.jpg

肉うどんを食べる場面もありましたが、

ここを選んだ参加者の皆さん、

基本的に「飲み」なんです~。

そのうち、
他のお店に行ってた皆さんも合流。

s24.jpg落語長屋の皆さんから小咄があったりして
大盛り上がり。
「写真撮るのや~めた」
ってレポーターの私も飲みに加わり、
くれない小路の夜は
賑やかにふけていくのでした。

  (posted by (´▽`)朝倉2号)

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1575-a9bc605f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)