2016年12月-2017年3月開催の「いつでもまち旅」を受付中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


No.2 坂本繁二郎アトリエの光の中でつくるコラージュ 

2013年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

いよいよ、2013年秋のまち旅がスタートしました

今回もすでに多くのお申し込みをいただいております。
事務局は、うれしい悲鳴をあげながらバタバタしています!

まだ空きのあるプログラムもありますので
皆さまからのお申し込みを心よりお待ちしております

さて、2013秋のまち旅、最初のプログラムは、10月1日開催の
坂本繁二郎アトリエの光の中でつくるコラージュ

秋の風を感じる石橋美術館にて、アートに浸る内容です。
開催レポートを hama がお伝えします!

①美術館本館前でお出迎え

石橋美術館本館前で参加者のみなさまを出迎えしていらっしゃるのは、
久留米まち旅博覧会主催の理事長とコラージュづくりの先生です。

②理事長挨拶美術館に入り、
理事長より感謝のあいさつがあり
つづいて美術館の課長直々に
企画展『画家のことば』について解説をしていただきました。








③坂本アトリエ説明
1時間たっぷりと絵画鑑賞をしたあとは、コラージュづくりの会場「坂本繁二郎アトリエ」へ移動。
④講師紹介
アトリエでは、今回の講師であられる水落先生の
手ほどきでキャンパスにプリザーブドフラワーなどを
貼り付けてコラージュ作品をつくります。






⑤制作風景1





今回の参加者の皆さんです。
遠いところでは、
長崎県佐世保市から
というグループ参加もありました。



⑥制作風景2





和やかな雰囲気の中、
素敵な作品が出来上がっていきます。

⑧完成作品
⑨作品展示
コラージュづくりが終わったところでサプライズ!
なんと、お抹茶の立て出しがありました。

素敵なアトリエで美味しいお抹茶が頂けて感激

⑩参加者さんと作品





最後は作品と、はいポ~ズ

坂本繁二郎アトリエの柔らかい光の中で、
秋の芸術に触れる優雅な時間を過ごせました。


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1571-3ac00036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)