2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


“やきとり”と“にわとり”がよくわかる講座 

食い道楽なまち旅レポーター (´▽`)朝倉2号 です。
s01_20130829190545f8f.jpg毎回ご好評いただいている
まち旅“やきとり”と“にわとり”がよくわかる講座。

久留米名物のB級グルメ「焼きとり」の串打ち体験をしつつ、ふだんは入ることのできない食鳥工場内を見学し、
はかた地どり」のお昼ごはんとお土産がついてくるとってもお得なまち旅です。

そんな「講座」も先週土曜日が今年6回目。
ご参加いただいた13名の皆さんの◆アンケート結果とともに、当日の様子をご紹介致します。

s02_201308291905473f8.jpg「講座」はまず座学で始まります。
久留米の“やきとり”の特徴、その焼きとりの材料となる“にわとり”のことについて、試食を交えてお話しします。

◆専門用語が多くて、子どもにはわかりにくいところがありました。(20代 女性)

 最初からダメ出し Σ( ̄ロ ̄lll)ガ~ン! 
 講師がバリバリの鶏の専門家なんで、話してる途中で自分の世界に入っちゃったようです。
 次回以降は子どもさんでもわかるよう 専門用語を使わないよう気をつけます~。


s03_20130829190548c2a.jpg続いて食鳥処理工場見学です。
ここはご覧のとおり鶏を処理してお肉にするところ。
まち旅のときだけ特別に公開していただいてます。
職人さんの手で丸鶏があっという間に解体されていく様子は圧巻。皆さんの目線は、職人さんの手元に注がれてましたよ。

◆日頃、スーパーのパックで売られている状態でしか知らなかったので、それを解体していく工程は、こわくもあり興味あり・・・と複雑でした。(30代 女性)

s04_20130829190543a6c.jpg◆工場見学が怖かった。鶏皮がこわくて食べられなくなった。(10代 女性)

 「講座」の隠されたテーマのひとつが、消費者と生産現場を近づけること。
 お店で鶏肉を見ても、生きた鶏を想像しにくい時代だからこそ、鶏の生産に関わる者が消費者に示さなければならないことがあるのです。子どもさんには少し刺激が強かったのかもしれませんが、「にわとりが生きているところから、オニクになるまでをみたいです!!(ウソです)」って冗談を言えるくらいだから大丈夫でしょうw


         

で、いよいよ焼きとり体験です。
s05_2013082919054428d.jpg s06_201308291906006b8.jpg s07_20130829190602381.jpg
s08_201308291906044ec.jpgその道ウン十年の先生に教えてもらいながら、
「はかた地どり」の
団子、手羽元肉、鶏バラ、モモ肉を串打ち。

自分で作った串は、自分で炭火で焼いていただきます。
唐揚げ、かしわおむすび、炭火焼きも振る舞われ、皆さん「おいしい」って召し上がってました~。

◆思ったより色々な料理にあうことがわかりました。
 「はかた地どり」を使ったレシピ等も教えていただけたらもっと嬉しいです。(40代 女性)



s09_201308291906069a0.jpg s10_20130829190559d93.jpg s11_2013082919062982d.jpg
s12_20130829190631c3a.jpg◆子どもでも楽しく、興味を持って話を聴けるような講座だと思います。(30代 女性)

◆楽しかったです。でも炭火焼きに柚子ごしょうが欲しかった。(40代 男性)


 アンケートからも、皆さんが楽しんで頂いたのがよくわかります。
 いろんなレシピは「はかた地どりプレイス」でご紹介しておりますので、 よければそちらをご覧ください。
 
 柚子ごしょう、確かに欲しいですね~、
 そうなるとビールも欲しいですね~。
 持ち込み可 にしちゃおうかな~w

s14_20130829190632999.jpgというわけで、
楽しかったまち旅もこれで終了。
お土産をお渡ししてお開きとなりました。
皆さん、ニコニコしてお帰りになりましたよ。今回も開催してよかったです~。

次回開催は9月28日(土)なんですが、「残り1席」となっております。参加希望の方は、大急ぎでお電話くださいね。
 
 久留米まち旅博覧会事務局 
 ☎ 0942-31-1730
 
(posted by (´▽`)朝倉2号

 

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1541-2a39752d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)