2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

『歩いて感じる田主丸 春の山苞の道』ほとめき歩き・地徳コース 

3月31日(日)、特別なまち旅『ほとめき歩き編』の、
『歩いて感じる田主丸 春の山苞の道』 地徳コース が開催されました。

1_20130331210420.jpg 集合場所は、内山緑地建設の駐車場です。
2_20130331210737.jpgガイド4名+市役所のNさんという
豪華5名体制のサポートでスタートです。

枝垂れ桜をはじめ、園内の木々は
競うように花をつけています。
みなさん、花が大好きな方たちばかり。
花の名前を聞きながら、思わずシャッターを切る。シャッターを切る。シャッターを切る。
カシャ、カシャ、カシャ・・・
もう、最初から、なかなか前に進みません・・・。

3_20130331210423.jpg 展望台(内山緑地散策コース)にやってきました。
花の向こうには、
いかにも春ののどかな平野が広がります。
日差しのやわらかな、暖かな朝。

ガタン、ゴトン、ガタン・・

はらはらと花びらが散るなか
遠く、久大本線の線路を黄色い列車や
『ゆふいんの森』号が走って行くのも見えました。 景色をゆっくり楽しんだ後・・・・


4_20130331210423.jpgなだらかな坂道を、みんなでゆっくり下りて行きます。
植木発祥の地ならでは、
珍しい花木が植えられた庭先にはこいのぼりも泳ぎ、

『明日からは、もう4月ですね~』

ガイドが4人もおられますから、
3~4人ずつのグループに分かれ
それぞれ、自分の好きなことを尋ねながら進みます。


5_20130331210423.jpg 善院地区には、古墳がたくさんありました。6_20130331210804.jpg
わかっているだけで8つを数えます。そのうちの一つに上ります。
こんな大きな石、どうやって運んだんでしょうね~。みなさん、感心することしきりです。
7_20130331210805.jpg左の写真は、善院1号墳。中に入って見学します。
6世紀後半に作られたと推測される古墳で、
直径17メートルの円墳でした。
善院古墳群の古墳は、民家の敷地内に普通にある古墳がほとんどで、ガイドさん同士の会話に出てくる

『○○さんとこ』の古墳

という表現が、とてもオドロキ(@_@;)でした。

8_20130331222641.jpg
耳納の山々を右手に見ながら、ゆっくり東に歩いて行きます。
山並みが本当にきれいに見渡せます。
9_20130331211756.jpg次に、『ギャラリー筑水庵』にお邪魔します。

西田画伯の絵を見学。
画伯のお人柄や、
今から20年近くも前、

『山苞の道』

という名前がついた時の様子を語って頂きました。

12_20130331211622.jpg ギャラリー鑑賞のあとは、
西田画伯のお庭で、休憩させて頂きました。
お茶と一緒に頂いたのは、手づくりの

『芋まんじゅう』
『筍の煮付け』


ほっとするひとときです。
会長、ステキなおやつをごちそうさまでした!



10_20130331210804.jpg 11_20130331211514.jpg

そして、再び出発です。

えー そんなところを行くんですか~??

柿畑の間、道なき道をずんずん進みます。
こんな道、案内なしでは、絶対通れませんよね。
13_20130331225743.jpg 14_20130331211112.jpg
15_20130331211543.jpg
目にも鮮やかな
シャクナゲの花

 16_20130331211820.jpg

ミツマタの花

も、それは可憐に咲いている横を通ります。
何てステキな季節なんでしょうね・・・。


17_20130331212218.jpg
次に、森山不動尊にお参りします。
ここは、行基が瀧に打たれ、
大願成就した場所と伝えられています。

地元の信仰も篤い様子で、お地蔵さまには
きれいな前掛けがかけられていました。


18_20130331211832.jpg
そして、きれいに咲きそろう桜の前で、みんなで記念撮影です。

19_20130331212218.jpg
続いて、阿蘇神社の大楠を回り、
ナマズの神様にも手を合わせます。

あたり一面の
大根の花 がきれいですね。

花の見頃、いい季節に来れて、本当に良かった。
みなさん、とても満足なご様子です。

20_20130331211833.jpg スタート地点に帰って、
アンケートを記入すると、参加者のみなさんには 

おみやげ

が配られました。
ゴールドクレスト(コニファー)やタイマツ花(ハーブ)から、好きな苗をプレゼント。

さっすが、植木のまちらしいお土産ですね。
みなさん、大切に育てて下さいね。
ガイドのみなさん ありがとうございました! 
            (posted by yats)

※ 4月6日(土)、7日(日)にも、
田主丸町で『ほとめき歩き』が開催されます。
春の田主丸、楽しいですよ。 是非、一緒に歩きましょう! 

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1508-df502a87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)