2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

“やきとり”と“にわとり”がよくわかる講座13/02/23 

食い道楽なまち旅レポーター (´▽`)朝倉2号 です。

s01 先日、久留米市北野町にある農事組合法人福栄組合で
食いしんぼな私に
ぴったりなまち旅

「“やきとり” と
“にわとり” が
よくわかる講座」


を開催しました。

 この講座は串打ち体験や鶏肉工場見学を通じて久留米のB級グルメ“やきとり”をふか~く理解できちゃうおいしいプログラムです。
 今回は久留米、筑後、広川、大牟田から7名のお客様にご参加頂きました。

 ※農事組合法人福栄組合の公式サイトは → コチラ
  体操


s02 講座の1時間目は 座学
やきとりとにわとりに関する基礎講座です。

 久留米の焼きとりの特徴や畜産業の概要、
にわとりの品種や育て方などなどを
福栄組合の常務さんからご説明いただきました。
 
 座学といいつつ
ブロイラーと地鶏の食べ比べ もあって、
わくわく感が高まります~。

s03

s04 講座の2時間目は工場見学
まち旅会場の農事組合法人福栄組合は、
福岡県産の地鶏「はかた地どり」の生産とともに、
鶏をお肉にする食鳥処理を行っています。
 ふだんは職員さんしか工場に入れないんですが、
今回は特別に見学させて頂きました。
s05
 ここではモモ肉やムネ肉、手羽先やササミなど
各パーツを丸鶏からはずす工程を
目の前で作業しながら説明してもらいました。
 ふだんは目にすることのないプロの仕事ぶりに
参加者の皆さん、ついつい前のめりになってましたよ。

s06 3時間目は待ちに待った

やきとり串打ち体験。

 この道ウン十年の先生から、
竹串に肉を刺す「串打ち」を教えていただきました。
 今回作ったのは、肉団子、テール、もと肉、バラ、モモ肉の5種類。
真ん中を刺すだけで超簡単な肉団子から始め、
テール、もと肉と進むにつれてだんだん難しくなります。
 最後のモモ肉を串打ちするときには皆さん真剣なまなざし。
無駄話もせず串打ちに集中してました。
 なかにはすっごい上手な子どもさんがいて

「大きくなったらうちに来んね」って

先生から誘われてましたw


s07 s08 s09

s10 できあがったやきとりは炭火で焼いて 試食 です。
自分で作ったものって、ホント美味しいんですよね~。
 
 やきとり名人から上手な焼き方を教えてもらい、
焼けたそばからどんどん平らげていきます。
なもんで、やきとりだけでおなかいっぱい!
 
 たっぷり用意してた「はかた地どり」のお昼ごはん、
かしわおむすび、唐揚げ、炭火焼きはパックに詰めて
お持ち帰りいただきました。(ウラヤマシイゾ~)
 
 最後に水炊きスープなどのお土産もさしあげて、
皆さんもうにこにこ顔でお帰りになりました。

 次回のいつでもまち旅
「“やきとり”と“にわとり”がよくわかる講座」は
3月23日(土)の開催。
定員10名 の狭き門ですので、
お申し込みは早めにどうぞ~。

s11 s12 s13
s15

 ★いつでもまち旅 「“やきとり”と“にわとり”がよくわかる講座」

  開催日時/平成25年3月23日(土)10時30分~13時30分
       ※受付のため、10分前にはお越しください。
  集合場所/農事組合法人福栄組合(福岡県久留米市北野町高良1369-3)
  定  員/10名(最少催行人数5名)
  参 加 費/中学生以上2000円、小学生1000円
        ※未就学児の参加は要相談。
 s14 申 込 先/久留米まち旅博覧会事務局 
      0942-31-1730
  そ の 他/・汚れてもいい服装で
        ご参加ください。
       ・エプロン、三角巾、タオルを
        ご持参ください。
 





コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1503-f99829ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)