お待たせしました。『いつでもまち旅4月~9月』公式ガイドブック 完成です!

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


50 山苞の道 秋のギャラリー探訪(地徳コース) 

2012年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート


a34.jpg11月ももうあと少し。
山の紅葉も見頃を迎えています。

そんななかで開催された
耳納山麓の秋を感じながら山苞の道を歩くまち旅
「50 山苞の道 秋のギャラリー探訪(地徳コース)」を、

   a35.jpg

食い道楽なまち旅レポーター
(´▽`)朝倉2号がご紹介します。


a01_20121125230244.jpg地元の造園屋さん、内山緑地建設に集合し、
「山苞の会」の吉岡さん、牧野さんの案内で

まずは山歩きです。
落ち葉を踏みながら、
かなり勾配のある山道を登っていくと、

鮮やかな赤や黄色に染まった紅葉が
出迎えてくれました。

今年は色がきれいに出ているそうです。


a03_20121125230015.jpg


a02_20121125230015.jpg参加者の皆さんは、
紅葉や松ぼっくりを拾ったり、写真を撮ったりして、
思い思いに山の秋を楽しんでおられました。

   a31_20121125230015.jpg

山を下り集落に入ると、
こんもりとした塚がありました。
これは6世紀後半から7世紀にかけてつくられた古墳。
田主丸町善院の集落内に
大小8つの古墳があるんです。
これには皆さん驚いた様子。
家の横、畑の横にある古墳に登ったり、石室に入ったりして、古代のロマンに思いを馳せてました。

a04_20121125230245.jpg a06_20121125230245.jpg a07_20121125230245.jpg



a10_20121125230424.jpgそこからしばらくは山苞の道を浮羽方面へ。
“山苞の道”は耳納山麓を走る農免道路につけられた愛称。
画家の西田豊さんが呼びかけ発足した山苞の会により名付けられました。

 ※山苞の道については → コチラ

赤く色づいた柿ばたけや、植木が続くなかを、おしゃべりしながら、いただいた干し柿をいただきながら、
のんびり歩きます。


a11_20121125230425.jpg a12_20121125230424.jpg a32.jpg
a13_20121125230516.jpg

そしてたどり着いたのが
西田さんのギャラリー筑水庵


まずはギャラリーで絵を鑑賞したあと、

  a14_20121125230516.jpg


ご自宅に招かれ、



a16_20121125230517.jpg

お茶と柿でおもてなしを受けました。

自宅内のアトリエも見学させていただき、
ほんとに心のこもった「ほとめき」でしたよ。

  a15_20121125230552.jpg


a20_20121125230553.jpg
最後に、1300年前に
行基により建立された森山不動尊、

  a21_20121126000132.jpg

トトロがでてきそうな
大きな楠がある阿蘇神社にお参りし、
内山緑地に戻りました。 


a22_20121125230553.jpg a23_20121125230554.jpg a24_20121125230627.jpg

a25_20121125230629.jpg

a37.jpg

景色とおしゃべりを楽しみすぎて

30分延長しちゃうほど、

耳納山麓の秋を満喫できたまち旅でした。

参加者の皆さん、
山苞の会の皆さん、

お疲れさまでした~。

  (posted by (´▽`)朝倉2号)


コメントありがとうございます

  なつかしい       | URL | ねこおばさん | 2012/11/26 * 編集 *

内山緑地に古墳、阿蘇神社のなまずさん。
どれも懐かしい場所です。
今回は草野町でほとめき歩かせていただきました。
来年はまた山苞の道も歩きたいですねぇ。

30分ほど延長しちゃう、うんうん、よくわかります。
この30分がすごく好きでした。

         | URL | 朝倉2号 | 2012/11/26 * 編集 *

ねこおばさんさま

コメントいただきありがとうございます。食い道楽なまち旅レポーター、朝倉2号でございます。

いつもは車で通りすぎるだけの山苞の道、今回初めて歩いてみて、景色はいいし、紅葉はきれいだし、子どもも喜んでくれたし、いいことづくめでした。

草野のほとめき歩きもいい感じですね。こんどは草野を訪ねてみたくなりました。

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1479-b0e99b71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

草野西部をほとめき歩く (久留米まち旅にて)

11月19日、 またまた来ましたほとめき歩きin草野町 ルート検索で集合場所を確認してきたので、 何とか迷わず到着、 ホッ。 到着後は集合場所周辺で鳥見。 ヒヨドリ、 ホ...

猫と田舎の風景と | 2012/11/26 14:46