お待たせしました。『いつでもまち旅4月~9月』公式ガイドブック 完成です!

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


20 最高の宝物を入れる 木箱をつくろう 

2012年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

10/28(日)に開催された「宝物を入れる木箱づくり」を実施した
ナビゲーター平林さんからのリポートです。

1_20121102205518.jpg今回は池上鉄工さんとのコラボで、木箱にネームプレートまでがセットです。

午前午後合わせて9組の方々にご参加頂きました。
ほとんどの方は 未経験 ということでしたが、
皆さんやる気満々でしたよ。
まずは、設計図に従って板に切り取りの線を写していきます。
子供さんも 一生懸命 です。


2_20121102205518.jpgいよいよ切る作業です。

慣れないノコギリに 悪戦苦闘 です。

でも私たちのサポートが付きますので大丈夫。

3_20121102205518.jpg
組み立てる前に
紙やすりで 綺麗に磨き ます。

合間のおしゃべりも
楽しいひとときです。

6_20121102211706.jpg

組立はボンドと釘で留めていきます。


だんだん形になって きましたね。

5_20121102205517.jpg一方、横のスペースでは池上鉄工さんの
ネームプレート作りが行われています。

自分の名前入りの木箱なんて素敵ですね!


7_20121102205517.jpg完成!
この笑顔が全てを物語っていますね!
今回は女性の参加も多かったです。
やりたくてもどうすればいいのか、
どこに行けばいいのか分からない、という事でした。

こんなイベントが少しでもお役に立てると幸いです。
最後に「楽しかった」というお声を頂いて、僕らも光栄です。
これからも木工教室など引き続き企画したいと思います。

自分の手でつくる、という意義は
やった人じゃないとわかりませんからね。

コメントありがとうございます

  お疲れ様でした!       | URL | elster | 2012/11/02 * 編集 *

思い出に残る素敵な木箱になりましたね!
子供が成長しながら、木箱にいろんなグッズを入れて行くのが楽しみですね。
平林さん、池上さん、ヘルプをしていただいた社員の方々、お疲れ様でした。

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1456-dbd471a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)