2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

77 自分にあった運動と 骨元気ごはん 

2012年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

aIMG_4236.jpg日高整形外科病院で開催された
「自分にあった運動と 骨元気ごはん」プログラム、
事務局 Nao がリポートします。

最近若いころに比べて、
腰の調子がなんとなくすっきりしない私にとっては、
興味深々のプログラムです。

病院に到着したら、早く着いた方には
すでに血圧測定、身長計測などが行われていました。



aIMG_4257.jpg


aIMG_4268_20121031143927.jpg待ち時間が長くないようにという
病院の気の使いかたでした。
aIMG_4242.jpg

まずは院長先生のご挨拶。


aPA280059.jpg
その後、皆さん本格的検査に入りました。
インボディというすごい機械での検査で、
体重、筋肉、脂肪の計測ができ、
腹部脂肪率までわかるのにはびっくりでした。

私は少しドッキリしましたが!



aIMG_4264.jpg

aPA280062.jpg筋力測定を行い、その結果の説明が個別にありました。
さらに院長先生、看護師、理学療法士、栄養士さんが
相談コーナーで個別に相談に乗ってくださいました。

 すごいスペシャルコースでした。


aPA280068.jpg
その後 

膝、腰の体操の見本! を

スタッフの方が実演。



aIMG_4277.jpg最後に院長先生による、
楽しく、わかりやすい、
膝、腰についての健康講座がありました。

参加者のみなさんは真剣に聞き入ってありました。




そして 待ちに待った昼食「骨元気ごはん」です。

aIMG_4288.jpg

aIMG_4291.jpgこれが、「骨元気ごはん」。

見た目もきれいで おいしそうです。
栄養士さんから、
上手にカルシウムをとる5つのポイントの説明がありました。



aIMG_4293.jpg
よく噛んで食べてくださいね

そういえば、あまりよく噛んでいないなぁ…と反省しながらいただきました。

おいしかった!

参加者20名に、病院のスタッフ15名という、
至れり尽くせりのプログラムでした。
参加者の皆さんは、その後も個別に相談にのってもらわれる方もあり、
それは満足のプログラムでした。


日高整形外科の院長先生、スタップの皆さん、ありがとうございました。 (posted by Nao)

日高整形外科病院 
健康教室係・松本さんからのメッセージ(要約)

当日は参加者の方が早めに来ていただいたので、開始時間の10時にはきっちり始めることができました。
プログラムの内容としてはインボディという機械で体重、筋肉量、脂肪量を計測し、それに加え、全身の筋力に比例する太ももの筋肉を計測し、その2つの結果を基に体のどこに負担がかかっているか、痛みが起きやすい原因はなにかを個別に説明。その後、相談コーナーにて栄養指導や運動指導を受けていただきました。
次に、院長の健康講座がありました。笑いありの話で好評でした。最後に昼食ですが、当院の「骨元気ごはん」を御賞味いただきました。感動の声が聞けて、スタッフ一同嬉しかったです。一通り食事を楽しんでもらった後、栄養士が骨元気ごはんの説明や普段の食事の注意点などをお話しました。食生活を見直すきっかけになったのではないでしょうか。
今後も反省点を修正しながら、よりよいまち旅プログラムを提供できるようにしていきたいです。
 

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1452-21fbb22e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)