2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


満員御礼!収穫野菜をトッピング 石窯ピザ! 

※開催は終了しました。ご参加ありがとうございました。

2009年久留米まち旅博覧会/最新情報
これも予約開始からあっというまに満席になったプログラムです。ご予約ありがとうございました。

満員御礼申しあげます19 収穫野菜をトッピング 石窯ピザ!


すえつぐさん会場となる「すえつぐ農園」のアスパラハウスの
横で、草刈中のすえつぐさんです。お疲れ様~!
すえつぐさんちのアスパラが10月までとおっしゃる
ので、ハウスにまたまたおじゃましました。
もちろん、おいしいアスパラを頂くためです。
アスパラだけでなく、オクラや堆肥までゲット!!
残念ながら、「まち旅プログラム」が実施される
11月には、アスパラは残ってないんですって。

6月に来た時に比べて、アスパラの枝がジャングルのようになってました。


アスパラの森


野菜の芽 プログラムで皆さんが収穫する野菜はどれかとたずねると、 左のようなちっちゃい芽!種から芽がでたばかりの 野菜の畝がいくつもありました。これから実施日までに大きく 育つんですね~。どげんなるっちゃろかと心配 楽しみです。

ご参加される皆さまへ。
「すえつぐ農園」に車を駐車することができますので、気をつけ ていらして下さい。(横がクリークですけん、落っこちんごつ) 久留米から川沿いを行くと、「青木中津大橋南」信号から左折、 最初の信号「四郎丸」を右折、「天満宮」が見えたら、クリークの 先をお宮さんの前を通って行くと、 右手に「すえつぐ農園のアスパラハウス」が見えてきます。
ハウスから石窯がある千代島さんちまでは車で移動です。


自作の石窯の前におられるのが、エツ祭実行委員会代表の千代島さんです。
すえつぐさんと千代島さんは、ガキ大将がそのまま大人になったような楽しい面々。笑
お話してる間にも、楽しそうなアイデアが飛び交ってました。
と、こんなおっちゃん達(失礼!)と、その優しき奥様方が、
ご参加の皆様を200%の心でお迎えしてくださるそうです。
予約できなかった皆さんの為にも、来年も面白いこと考えてくださいね。

千代島さん


※道が不案内の方は、クリックして大きなグーグルMAPを印刷してお持ちください。

マップ城島


2009年プログラム一覧  まち旅カレンダー  まち旅の予約方法  プログラム詳細


コメントありがとうございます

         | URL | 百姓屋 | 2009/09/21 * 編集 *

千代島のカッちゃんの方がよか男に写っとるバイ・・・

オラちゃんこまったな~~~(hotomeki姐さん修正ば頼むバイ)

         | URL | hotomeki | 2009/09/22 * 編集 *

>百姓屋さん、こんばんは。
千代島さんってカッコイイですよね!
草刈中の末次さんも、かっこ良く写ってると思ってたんだけどな~~^_^;
(ちいと小さくしてみました)

         | URL | 百姓屋 | 2009/09/22 * 編集 *

わははははは~~

小さく修正は、大きなお腹をでしょうか?


然しながら、美味くて安心な野菜ば作りよるです。

ご期待をば・・・!!

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/145-6fa04e68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)