2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

66 あの!「まるあじ」を 自分でつくろ! 

2012年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

外観
事務局 masa が、レポートします。

10/21(日)に
久留米市日吉町の「キムラヤ本店3F」で

「66 あの!「まるあじ」を自分でつくろ!」

が開催されました。


今回は、社長自ら 講師を務めていただき、昭和初期に考案され、いまなお愛され続けているロングヒット商品元祖メロンパンともいえる「まるあじ」づくりに挑戦です。(^^)b

社長

計量
通常なら完成までに何時間もかかるところを、
まち旅用に2時間内で焼き上がるように
準備していただきました。

まずは、
生地の重さをきっちり量って・・



ガス抜き
きれいに丸めます。
ここでも社長自らアドバイス!

左手を上手く使ってまんまるに。

ここでガス抜きをしておかないと
食感が変わったり
上手く膨らまなかったりするとか。



上生地
下生地が完成したところで、
最も重要な上生地(ビスケット生地)づくりに取りかかります。

まずはプロの方のデモンストレーションから。

硬すぎず、軟すぎず・・

この感覚は難しそうです^^;



ほどよい硬さに仕上げ、下生地の上に乗せます。ここまで来たらほぼ「まるあじ」ですね。

仕上1 仕上2

あとは、焼き上がりを楽しみに待つだけ!

配合焼き上がるまでは、パンの歴史や、ダイエット、
食についてのお話で盛り上がりました。

パン生地の配合は教えてくれましたが、
上生地の配合は・・・

最後までヒ・ミ・ツ でした。

そりゃそうですよね。


話に聞き入っているうちに、ついに完成! 形がちょっと崩れてもそこはご愛嬌。
おいしく出来上がりました。 プロが作ったのは、右写真です。
出来上り1 出来上り2

持ち帰り最後に、

自分で作ったまるあじ8個 と 
プロが作った1個、
肉まん3個、
あんパン1個等・・
を、お土産にいただき、

みなさん満足気 に帰られました(^^) 

(posted by masa )


コメントありがとうございます

         | URL | ねこおばさん | 2012/10/24 * 編集 *

こんばんは
前管理者のhotomekiさんと何度かコメをかわさせていただいてた者です。

まるあじ作り、これも楽しそうなプログラムですね。
いつか、参加したいなぁ。

同じ21日にあったひしの実収穫の記事をアップしましたので、こちらの記事にTBをひかせていただいてもよろしいでしょうか?

  ありがとうございます       | URL | yats | 2012/10/25 * 編集 *

ねこおばさん さん。 
ひしの実収穫プログラムへの参加、有難うございます。(#^.^#)
リアルなリポートにドキドキしました。そこまでひしの実づくしとは!
TB、有難うございました!

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1444-d2227408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たらい舟でひしの実収穫&ひし御膳(久留米まち旅)

第8回 久留米まち旅博覧会が10月1日から開催されております。 以前からぜひともやってみたかった 「たらい舟」 に申し込みましたぁ。 まち旅のガイドブックのはんぎりを使っ...

猫と田舎の風景と | 2012/10/24 19:01