2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


56 酒蔵で日本酒にあうお菓子さがし 

2012年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

a04_20121021204350.jpg
食い道楽なまち旅レポーター(´▽`)朝倉2号です。

酒蔵でアフターディナーティとお酒をいただくまち旅
「56 酒蔵で日本酒にあうお菓子さがし」

に参加してきましたので、ご紹介します。
 

a05_20121021204350.jpg今回のプログラムは、
久留米市北野町大城にある
山の壽酒造の女将、山口恵子さんと、
みやま市在住で美味しい紅茶のデリバリーをしておられるティー・インストラクター坂梨裕貴さんのコラボ企画。

お酒と紅茶とお菓子を楽しめる、食い道楽の私にとっても夢のような企画です~w
 ※山の壽酒造の公式サイトは → コチラ

まず運ばれてきたのが、星野村産の紅茶と、
地元パン屋さんが作ったサンドイッチなどの軽食。

すっきりとした星野産紅茶は
サンドイッチによく合います。



a06_20121021204350.jpg
次は山口酒造のお酒が3種、
大吟醸、純米吟醸、純米です。

お値段は当然のことながら

大吟醸>純米吟醸>純米

なんだけど、それぞれ向き不向きがあるから、
いつでも大吟醸が1番ってわけじゃないとのこと。

例えば、食事のときは純米が合うんだそうです。
こいつは知りませんでした~。

a09_20121021204349.jpga10_20121021204349.jpga12_20121021204448.jpga11_20121021204349.jpg
じつはこの3種類のお酒は飲み放題。しかも小さなお猪口から大きめのワイングラスまで用意され
思い思いの飲み方ができるようになっているのです。
で、大吟醸を美味しくいただく方法を山口さんから教えていただきました。
 
 ①口がすぼまった大きめのワイングラスに注ぎ、
 ②テーブル上を滑らせるように内向きにまわします。
 ③グラス内に立ちのぼった香りを楽しみ、
 ④それからゆっくりいただく。


いやいや酒蔵で大吟醸をゆったりいただく。なんとも贅沢ですね~。
そのほか、ファーブル昆虫記のお話だとか、ご主人と一緒に西鉄グランドホテルにいったお話だとか、
山口さんの楽しいお話は尽きることがありませんでした。

a18_20121021204447.jpg
一方、掘りごたつの部屋に設けられた“坂梨ティーラウンジ(笑)”では、
星野村産の他、アッサム、ウバ、ジャワなど、
7種類の紅茶を好きなだけ飲み比べできちゃう大盤振る舞い。

しかも坂梨さんが丁寧に解説してくださるので、
知らず知らずのうちに紅茶の世界に引き込まれてしまいます。

7種類を制覇した方がいらっしゃるのも頷けますね~。
お湯でポットを温めてから茶葉を入れ、
タイマーで飲みごろをきちんと測っていれてくれる紅茶は味わい深く、
ついついお代わりを頼んじゃいました。
 

a17_20121021204448.jpg a16_20121021204448.jpg a21_20121021204447.jpg
a22_20121021204447.jpg
紅茶を飲みながらゆったりしていると、いつのまにかテーブルフルーツとリキュールのジュレのデザートや貴醸酒をかけていただくアイスクリームが・・・。
こいつは油断できませんw・・というわけで、参加者の皆さんは山口さんのお酒と、坂梨さんの紅茶をいったりきたり。

   a13_20121022181633.jpg
どちらも堪能したのでした・・・。



そんなこんなで、あっという間に2時間が経過。
最後に和蝋燭に灯された明かりのなかで、山口さん、坂梨さんのご挨拶があり、
楽しい宴はお開きとなりました。

山口さんと坂梨さんのお陰で お酒と紅茶の楽しみ方が広がったまち旅でした。
a24_20121021204457.jpg

で、「酒蔵で日本酒にあうお菓子さがし」の次回開催は11月10日。
あと少しだけ空席があるとのことですので、
美味しいお酒と紅茶に惹かれた方、ぜひお電話を。

 山の壽酒造 0942-78-3025


追伸
飲んだら乗るな、乗るなら飲むなってことで、
参加者の皆さんは西鉄甘木線でお帰りになりました。
駅から歩いて3分程度ですので 気兼ねなく飲めちゃいますよねw (posted by (´▽`)朝倉2号)


事務局より。
※この「56 酒蔵で日本酒にあうお菓子さがし」第2回(11月10日 19:00~)は、若干席に余裕があるようです。
お問い合わせは、山の壽酒造 ☎ 0942-78-3025 まで。

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1442-d7fa7d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)