2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

49 巨峰狩りして親子で贈りあうお菓子づくり 

2012年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

001.jpg
食い道楽なまち旅レポーター 
(´▽`)朝倉2号 です。
久留米市田主丸町にあるフルーツパイのお店「樹蘭」で開催された
「49 巨峰狩りして親子で贈りあうお菓子づくり」にお邪魔してきました。

 ※樹蘭の公式サイトは → コチラ



ご案内いただいたのは樹蘭の中野さん。今回のテーマは「親子で贈りあう」。
お母さんたちと子どもたちがそれぞれお菓子をつくり、
お互いに贈りあってプチパーティーという、すてきなプログラムです。

中野


まずは巨峰狩りまずはお店の横にある果樹園で巨峰狩り。
お菓子の材料にもするので、
皆さん真剣に品定めしておられました。

袋の中には黒光りする甘い巨峰が
新鮮なフルーツを食べられる参加者の皆さんが
ウラヤマシイ


まぜる


巨峰狩りのあとは、さっそくお菓子づくり。子どもたちは「フルーツたっぷりのパンケーキ」を作ります。
米粉入りの粉と牛乳、たまごを混ぜて、ホットプレートで焼くんだけど、皆さんホットケーキを作ったこと
があるので手慣れたもの。上手に焼いてましたよ。

お菓子作り 



ボード冷めるまでの時間を利用して、
お母さん、お父さんへのメーセージボードづくり。
日頃の感謝の気持ちをハート型のカードに綴ります。

112_20121008162321.jpg 114_20121008162321.jpg

 
207.jpg一方、お母さんたちは厨房でお菓子づくり。

巨峰を煮出したジュースを使った 巨峰ムース と、
フルーツいっぱいの デコマフィン を作りながら、

合間を見つけて子どもに贈るメッセージカードを
書いてと大忙しです。





できあがった2種類のスイーツ、美味しそうでしょ~。

211_20121008163238.jpg 212_20121008163238.jpg

親子それぞれのお菓子づくりが終わり、待ちに待ったプチパーティーの時間です。

307.jpg 302.jpg 301.jpg

お母さんたちは子どもたちが作ったパンケーキを見て、
子どもたちはお母さんたちがつくったムースとマフィンを見て、
「うわ~~」「おいしそ~」って大盛り上がり。
どれだけ美味しかったかは、皆さんの顔を見たらわかりますよね。

308.jpg


お互いの感謝の気持ちを綴ったメッセージボードも贈って、
しあわせいっぱいな秋の一日となりました。  (posted by (´▽`)朝倉2号

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1423-941c7541
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)