2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


週末開催のプログラム~事務局から 

2012年久留米まち旅博覧会事務局から

先週末から今日まで、たくさんの春のまち旅プログラムが開催されました。
ご参加の皆さま、関係者の皆さま、ありがとうございました。

3月24日(土曜日)に開催されたプログラム 
「2.オープンガーデンめぐり&つばき弁当」は、
草野校区自治会のみなさんで、あたたかなおもてなしが行われたそうです。(感謝です)
「3.愛でませ春の花ウォーキング」は楽しい大人の遠足となりました。花もツバキや
カワズ桜など愛でることかできました。
「11.いぶし銀の城島瓦で粋な器づくり」オリジナルあふれる城島瓦の器がたくさん完成!

内山緑地のツバキ
「12.職人と一からつくる桜色の Ran-dish」
「16.世界にひとつのマイベビーシューズ」可愛いベビーシューズがたくさん出来ました!
「24.梅林寺で本格座禅体験」

3月25日(日曜日)に開催されたプログラム

「12.職人と一からつくる桜色 Ran-dish」
「24.梅林寺で本格座禅体験」
梅林寺の中は、とにかく寒かったです!でも雲水さんの皆さんの厳しい修行を垣間見ることが出来ました。

「36.桜の名所 久留米城跡で太極拳」では、篠山神社の宮司さんが特別にお話していただき、また、神社では結婚式も執り行われていたそうです。西原糸店の皆さんからは、寒くないように、カイロや温かいお茶でおもてなしいただきました。

3月26日(月曜日)に開催されたプログラム


梅林寺
「12.職人と一からつくる桜色の Ran-dish」末吉籃胎漆器の末吉さんが、開催終了後直ぐに報告に来てくれました。予想を上まる申し込みで嬉しい悲鳴でした。少しでも喜んでいただける人があればという気持ちでやってます!と話してくださいました。

「17.チョコレートで薔薇の花づくり」
可愛い親子連れと、将来パティシエになりたいという小学4年生が、おじいちゃんのお誕生日ケーキを作りますと言ってました。また、いつかは自分のウエディングケーキを作りたいというお嬢さん方もいて、幸せで贅沢なケーキ作りでした。

「46.オリジナルこんにゃくと豆腐づくり」
ランチがもうお腹いっぱいというくらいで、皆さんよろこんで帰られました。とろとろ湯豆腐に乾かしたお米を入れて雑炊でいただいたり、呉豆腐のデザートまで。何より、お店の方おもしろかったです! と報告をいただきました。

明日の開催は「30. ベビーマッサージ&美肌ランチ」です。ママとベビーの笑顔が今から楽しみです。(まち旅事務局 hama

2012年春のまち旅実施・参加レポート一覧



コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1326-b4cddda9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)