2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

A. 古民家で楽しむ櫨の灯りと生花 

2012年4月1日~2012年9月30日/通年版「いつでもまち旅」GUIDE

ご希望の日時で参加できる旅もある「いつでもまち旅」
2012年の「いつでもまち旅」は、4 つのジャンルに、AS の 19 のプログラムがあります。
これからひとつひとつのプログラム詳細をご案内します。

A.古民家で楽しむ櫨の灯りと生花


久留米で生まれた松山櫨を植えている櫨屋敷では、
和ろうそくで使われる芯からつくる櫨キャンドル体験と合わせ、本格的生け花体験ができます。
自分だけの和の灯りや華道文化の一端にふれてみませんか。

毎週火曜日 13:00~17:00

集合場所・会場/櫨屋敷(久留米市田主丸町野田 1648) ※田主丸駅まで送迎あり
料金/櫨キャンドル体験 1,500 円、生け花体験 1,500 円 同時体験 2,500 円
定員/ 10 名 所要時間/キャンドル体験 約 1時間、生花体験 約 1時間
予約/実施日の 3 日前までに要予約

A櫨キャンドルづくり5

2012年いつでもまち旅プログラム一覧

お問い合せは/久留米まち旅博覧会事務局
TEL 0942-31-1730 受付時間 9:00~17:00 土・日・祝日休み

最少催行人員記載のプログラムは、その人数に満たないものは中止となる場合もございます。
キャンセルの場合は、必ず前日までに「予約先」へご連絡ください。

久留米まち旅博覧会 KURUME MACHI TABI
主催/久留米まち旅博覧会実行委員会
事務局/久留米市城南町16-1 (財)久留米観光コンベンション国際交流協会内


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1320-e753f76d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)