2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

週末開催されたプログラム 

2012年久留米まち旅博覧会事務局から

まち旅事務局から、先週末に開催されたプログラムをご案内します。

いちご狩りといちごケーキづくり88
土曜日開催されたのプログラム
6.土にふれ草花と語らう 特選茶花の寄せ植え3回目
19.久留米城主が愛した茶の湯の心(本格コース)
※お着物姿でお越しの方が多く、華やいだお茶席でした。
緊張しましたが、とても勉強になりました。お料理もお茶も大変美味しかったです。
35.世界記録をもつ天文家と太陽観測&スープ
43.親子であまおう狩り&春イチゴのケーキ

日曜日開催されたのプログラム
14.春花模様のワンプレート皿作り
※2度目のご参加の方もあり、とても上手に作られました。また、春の草野はとってもきれいでした。
15.穀物屋オリジナルレシピでおはぎづくり



19.久留米城主が愛した茶の湯の心(初心者コース)
※お客様同士がとても仲良くなられ、また何処かでお会いしたいものですねと、別れが惜しいようでした。
33.春野菜収穫体験と石窯ピザ&バーベキュー
※間違いなく大盛り上がりの野菜収穫と石窯&バーベキューでした。
今回は、大人だけの参加が大変多かったです。

開催していただいた関係者のみなさま大変お疲れ様でした。

今回、開催の様子を取材していて心に残ったのが、
久留米城跡で開催された「茶の湯の初心者コース」でのことでした。
石巻で被災された方が、一年ぶりのお茶席でしたと話されたことです。

もう戻りません。このまま久留米に定住します。もっと久留米をまち旅で知りたいと思います」
と、本当に嬉しそうにお茶を召し上がってました。
同席した皆さんは、
「良くご無事で、今日ご一緒できたことを本当にうれしく思います。ようこそ久留米へ」
と、おしゃっていました。涙が出そうなくらい感動しました。 (hama)


2012年春のまち旅概要プログラム一覧まち旅カレンダー事務局からお知らせ実施レポート

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1316-ec9f33fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)