FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

10.水引でつくる お雛様のミニさげもん レポート 

2012年春の久留米まち旅博覧会/実施レポート

水引講座1
予約開始とともに満席で、3月13日(火)に追加の開催となった、「10.水引でつくる お雛様のミニさげもん」のレポートを hotomekiがお届けします。

1回目の3月1日は、2012年春のまち旅オープニングの開催となり、NHKの取材が来られてテレビで放送されました。ご覧になられましたか~
今回は久留米市内以外にも、日田市や広川、大牟田市、荒尾市など、遠くからも含めて 8名の女性にご参加いただき、ものづくりが好きな女子会風の、和やかで楽しい水引講座となりました。



水引講座2


講師は、北野町の結納茶専門店「さいわいや茶包」の柏原さんと助手のお二人。
「右の水引を上から中に入れたら締めて~」、
「あれっ、先生、締めたらほどけてしまいます~」、
と、最初はこんがらがってわからなくなった参加者も、
柏原さんの優しい指導のおかげで、次第に手がすすんでいきました。

水引講座3


プログラムは、お雛様の前に吊り下げる、さげもんと呼ばれる吊り下げ飾りを水引で作ります。
時間内に全てを作り上げるのは難しいかも、と、あらかじめ鶴や亀、菊のパーツが用意されてました。
(これは、今回限りの特別なプレゼント、だそうですよ~・・・

水引講座11


何個も繰り返し作ってるうちに、梅や蝶の素敵な水引が完成!

水引講座4

水引講座7

出来上がったパーツを、用意された用紙に並べて、紅い糸でつなげていきます。
思ったよりバランスが難しくて試行錯誤!

水引講座6


参加者全員が出来上がりました!!
講師の柏原さんも参加者も私も、時間内に完成するとは思ってなかったので、感激!!

水引講座12


最後は「水天宮恋ものがたり」のお菓子でお茶会。いつもながら楽しいひとときでしたね~
お土産の水引で、お家でも復習しながら作ってみてくださいね。
また、どこかのプログラムでお会いしましょう。ありがとうございました。(posted by hotomeki)

水引講座10




2012年4月1日~2012年9月30日の期間中開催される通年版のまち旅、『いつでもまち旅』に、
「さいわいや茶包」での水引体験プログラムがありますので、ご案内します。
2012年通年版「いつでもまち旅」プログラム一覧

北野で結ぶ水引細工
D3 水引が結ぶ縁 箸袋とポチ袋づくり

のし袋またお祝いの結び物として使われてきた伝統の水引。
北野天満宮の表参道沿いにある結納茶専門店
「さいわいや茶包」の手ほどきで箸袋とポチ袋をつくります。
水引の和の美しさにふれてみませんか。

お問い合わせは、まち旅博覧会事務局(久留米観光コンベンション国際交流協会内)
TEL 0942-31-1730 9:00~17:00 (土・日・祝日休)

D水引が結ぶ縁祝儀袋とポチ袋づくり毎月第2 木曜日  13:30 ~ 16:00
集合場所・会場/さいわいや茶包
アクセス/久留米市北野町今山384-1 
料金/ 2,500 円 定員/各8 名(最少催行人数3 名) 
所要時間/約2 時間半
予約/実施日の 10 日前までに要予約




コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1308-833db2ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)