FC2ブログ

2019年10月1日~11月30日開催の「秋のまち旅」ガイドを掲載しました。皆様のご参加をお待ちしてます。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

34.左官屋さんとつくるぴかぴか泥だんご レポート 

2012年春の久留米まち旅博覧会/実施レポート

3/11(日)、午前と午後の2回、「34. 左官屋さんとつくる ぴかぴか泥団子」が開催されました。
hotomekiが午後の部に行ってきましたのでレポートします。

ぴかぴか泥だんご 12
このプログラムは去年の秋も人気が集中して追加の開催となり、今回も予約開始初日に満席という人気で、追加開催をしていただくことになりました。
さぁ~、伝統業の左官さんの手ほどきで、天然の泥と石灰を使って昔ながらの手法で作るピカピカ泥だんごづくりに親子でチャレンジ!作れる団子の色は、赤・青・黄色の三色です。赤色の団子は「紅土」、青色は「天然岩石」を砕いたもの、黄色は「黄土」と呼ばれる天然の土だけを使用するという、左官屋たくちゃんのこだわりです。


ぴかぴか泥だんご 3


元気な子供たちを含む50名以上の参加者の熱気で、窓も曇るほど!
左官屋さんの肥山先生が、ご夫婦で指導してくださいました。

ぴかぴか泥だんご 4


まずは、事前に手間ひま掛けて用意された下地の団子に、白のクリームを2回、薄く塗っていきます。
『この下地づくりが大事なんですよ~!』
服や床が汚れていくのもおかまいなし!泥遊びの延長で楽しそうでした。
下地作りが終わったら、色土のクリームを塗って仕上げます。

ぴかぴか泥だんご 25ぴかぴか泥だんご 24


ぴかぴか泥だんご 8

ぴかぴか泥だんご 9


お父さんもお母さんも団子づくりにハマってらっしゃいましたよ。
ボクもがんばれー!

ぴかぴか泥だんご 26


ネコアニメイエイビンの口で磨いたり、軍手やタオルで磨いていくと、あ~ら不思議!
ヒッカピッカの泥団子の出来上がりです。

ぴかぴか泥だんご 6


ぴかぴか泥だんご 13


まち旅のおかげで、久し振りに子どもたちと触れ合う時間を過ごさせていただきました。
子どもたちの明るい笑顔は何よりの癒しなんですね~、帰り道はすっかり心が軽くなっていました。
肥山ご夫妻、参加者のみなさん、ありがとうございました。(posted by hotomeki)

☆ 幸せのおすそ分け ☆
泥団子を手にした子ども達の笑顔から元気をもらってね

ぴかぴか泥だんご 27


ハートb1肥山先生のブログ「左官屋たくちゃんの日記」に当日の様子がアップされています。

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1302-bcc7e48f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)