FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

まち旅レポート ~参加者から~ 

2012年春の久留米まち旅博覧会/参加レポート

さっそく「まち旅参加者からの声」をお届けします。
まち旅に参加していただいたE様様から、感想を送っていただきましたのでご紹介します。



久留米まち旅博覧会、今回は「天然の香水づくりとおきあげ雛のティータイム」と、
「お寺でアート写経画教室」の2つに参加しました。

3月3日、インザガーデンで開催された「32.天然の香水づくりとおきあげ雛のティータイム 」では、
まず最初に雛人形を見せていただきました。

おきあげ雛 インザガーデン2おきあげ雛っていう、横からみたらぺったんこの珍しい人形がありました。前から見たら立体的に見えるよう綿を入れているそうです。古いものだそうですが、とても綺麗で見応えがありました。
計12名の参加でしたが、6名ずつに分かれて香水を作るということで、先にケーキをいただきました。最初は知らない人ばかりで緊張してたんですが、皆さん1人での参加ということもあり緊張も解れて、食べながら色々な話をすることができとても楽しかったです。
いざ香水づくりを始めるときにはすっかりリラックスして作業できました。限られたオイルの中で自分の好みの香りを足していくんですが、他の参加者の香りと自分のと比べてみたら、たった数滴の差で全く違う香りになっていておもしろかったです。香水づくりよりも人と人との交流がメインだったような楽しいプログラムでした。



3月4日の「25.お寺でアート写経画教室」に参加しました。
元々お寺が好きだったのと写経もしたことがあったので、予約開始を心待ちにして参加しました。

写経画教室7住職と副住職の読経と法話から始まった写経は全く新しいものでした。
土台の画用紙も筆ペンも自分の好きな色を選んでから枠に当てはめて書いていくんですが、隙間を埋めていく感じがパズルみたいでおもしろかったです。時間内に2枚書いていた方もいらっしゃいました。私は残念ながら時間内に書き終わることができず、居残り可ということでしたので、先にお善哉をいただきました。
洋画家の古賀春江の生家らしく、副住職も画家ということで秘蔵の絵を拝見しながらいただきました。お菓子も置いてあって、持ち帰るための袋まで用意してあり、心配りに感動しました。
居残りして書き上げた写経画は、やっぱり他の参加者とは全然違って自分らしさが出ていておもしろかったです。



どのプログラムも1人で参加するのはどうかな?と思ったけど、意外と1人での参加者も多く、
同じことに興味を持っているもの同士なので、話も弾んでとても楽しい2日間でした。
プチプラ(※プチプライス、高価ではないが素敵なものをさすことば)で個人では出来ないことに挑戦
できるので、またちょっと気になるな?というプログラムにも参加してみたいなと思います。
皆さま、ありがとうございました。 (posted by E)

コメントありがとうございます

  ご参加ありがとうございました       | URL | hotomeki@管理人 | 2012/03/06 * 編集 *

E様、まち旅に参加していただきありがとうございます。
また、感想をおくっていただき、心から感謝申しあげます。
楽しんでいただいた様子が文章から伝わってきて、とてももうれしいです。
また、どこかの「まち旅」でお会いしましょうね!

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1295-37a9f797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)