2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


7.歩いて感じる田主丸 春の山苞の道 

2012年春の久留米まち旅博覧会/ 花咲く久留米のまち旅 P-4

※2012年春のまち旅の開催は終了しました。ご参加ありがとうございました。


7歩いて感じる田主丸 春の山苞の道


7ほとめき歩き田主丸

3/31 (土)10:00 出発 (9:30 受付開始)

《 森部・石垣コース・約3.5㎞ 》
新緑の耳納連山を背景に植木畑の中を歩きながら、版画工房、ストーンアートなど、ギャラリーをめぐり、芸術にふれるコースです。
集合場所/大塚古墳歴史公園
アクセス/久留米市田主丸町石垣2-1

《 益生田コース・約3.5㎞ 》

耳納北麓の景色を眺めながらギャラリーやお店をめぐります。紅乙女や巨峰ワイナリーもお楽しみください。
集合場所/紅乙女山の貯蔵庫駐車場
アクセス/久留米市田主丸町益生田210-1

《 地徳コース・約3.5㎞ 》

木工作品、陶芸、絵画などのギャラリー、樹齢1500 年と言われる阿蘇神社の大楠に鯰の石碑、お庭の見学など春の表情豊かな植木・苗木の里をめぐります。
集合場所/内山緑地建設(株)駐車場
アクセス/久留米市田主丸町地徳3558-1




料金/ 500 円 ※小学生以下無料
定員/各12 名(最少催行人数各2 名)
所要時間/約2 時間半

予約先/実施日の3 日前までに要予約
久留米まち旅博覧会事務局 電話sb0942-31-1730

昨年秋のまち旅 "山苞の道・益生田コース"レポート

allowb 久留米ほとめき歩き観光パンフ WEBBOOK >>
ハクモクレンの山







たのしまる春まつり2012

3月17日(土)~3月18日(日) AM10時~PM4時
久留米市田主丸町の各蔵元での「日本酒」「焼酎」「ワイン」「醤油」の4つの蔵開きや、田主丸中央商店街を中心とした様々なイベントが行われます。
若竹屋酒造場では、午前10時から、筑後酒造り唄&鏡開きとふるまい酒、年に1度の蔵見学、築300年の「元禄蔵」での利き酒など。「かっぱ広場」では、各蔵元出店や堆肥の無料配布、地元特産品販売などが行われます。期間中は各会場を結ぶ無料シャトルバスが運行されるそうですのでお出かけください。
詳細はこちら
若竹屋酒造場s


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1229-2366922e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)