2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


10.アートな写経画と精進料理レポート II 

2011年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

前ページ、「10.アートな写経画と精進料理レポート」第1部の続きです。

寺町の善福寺で写経を体験し精進料理をいただいたあとは、寺宝の古賀春江の絵画4点を鑑賞し、
善福寺で開催中の「やきもの展」を拝見したり、居残って写経画の続きをされる方もいらっしゃいました。

アートな写経画と精進料理II 1


アートな写経画と精進料理II 2


食事会場横の廊下に展示された、広川の窯元「陶然」窯主、清水明治氏の作品。

アートな写経画と精進料理II 4


力強く、それでいて優しい、土のにおいがする作品でした。
11月末頃まで展示されるそうですので、どうぞお出かけください。
allowbお問い合わせは「善福寺」0942-32-8632

アートな写経画と精進料理II 5アートな写経画と精進料理II 7


アートな写経画と精進料理II 14
解散した後、希望者のみ寺町散策に出発!
遍照院と千栄禅寺に向かいます。

遍照院では、尊王の志士・高山彦九郎と西道俊の墓に参り、月星ゴム(現ムーンスター)から寄贈されたという1300坪の美しい日本庭園を歩き、京都より移築したという茶室「以白庵」を見学させていただきました。



茶室は遍照院様のご好意で開放して下さっておりましたが、
私の段取りが悪くて電気がついてなかったりと申し訳ございませんでした。。。
茶室は一般にも利用できるそうですのでお問い合わせください。 allowb「遍照院」0942-32- 8794

11/17 心字池にかかる石橋の上で記念撮影。

アートな写経画と精進料理II 8


11/18 すごい雨で足元が悪くなってしまいましたが、みなさんご一緒してくださいました。

アートな写経画と精進料理II 11


遍照院の次は、ブリヂストン創業者である石橋正二郎氏の菩提寺「千栄寺」に立ち寄ります。

アートな写経画と精進料理II 10


アートな写経画と精進料理II 12
千栄寺では本堂に案内していただき、ありがたいことに丁寧な説明を受けました。
千栄寺は、レンガ造りに三角屋根という外観や本堂内の椅子とステンドグラス風の窓が、まるで教会のようですが、釈迦如来を本尊とする曹洞宗の寺院です。昭和34年(1959年)、欧州から帰国した石橋氏の寄進で改築がなされたそうです。次は、本堂横にある石橋正二郎氏とアサヒコーポレーションの創業者石橋徳次郎氏の墓に参り、更に、本堂地下にある座禅堂を見学させていただきました。

座禅堂は、ブリヂストン社二代社長・石橋幹一郎氏が一般者の座禅修行道場として寄進したもので、毎週日曜日の朝7時から座禅会が開かれています。信心、宗派は問われないそうですので参禅してみませんか。allowb「千栄寺」 0942-32-9362



雨には泣かされましたが、素人のつたない案内にも「楽しかった」と言っていただいてホッとしました。
またこれから各寺の庭も紅葉してまいりますので、ゆっくりと寺町散策においでくださいね。

寺町の善福寺で開催されたまち旅「アートな写経体験と精進料理」はいかがでしたか。
善福寺、遍照院、千栄寺のみなさまの心のこもったおもてなしに感謝申し上げます。
ご参加の皆様、ありがとうございました。( posted by hotomeki )


2011年秋のまち旅概要 / 予約方法 / プログラム一覧 / まち旅カレンダー / 実施レポート

コメントありがとうございます

         | URL | emiko | 2011/11/22 * 編集 *

hotomekiさん、素敵なプログラムでしたね~。
みなさんの作品の素晴らしさに驚きました。
ご案内、お疲れ様でした~!

         | URL | hotomeki@管理人 | 2011/11/22 * 編集 *

emikoさん、ありがとうございます。
みなさんの作品、すごかでしょうー!ほんなこて芸術的な作品ばかりでした。
見てると自分も書きたくなるんですよね~、不思議!

写経の時間は緊張感が漂う雰囲気でしたが、
一枚の作品が出来上がると、みなさん肩の力が抜けて笑顔になられてました。
また日常でも写経をする時間を持たれるとうれしいです。

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1181-a16be611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)