2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

久留米まち旅博覧会 お泊りは久留米で 

ガイドブックの最後のページは、「まち旅は、組み合わせがおすすめ

屋台で朝までシャベラナイト 久留米市内にはホテルや温泉があり、宿泊すれば、のんびりと、
いろんなまち旅を楽しむこことができます。夜のまち歩きに参加
したり、屋台で朝まで過ごしたり、くるめんもんとコミュニュケー
ションするのもよかばい!
さぁ~、メモと鉛筆用意して、「まち旅参加計画」たてましょう!
ガイドブックが手元になくても、全ての情報はここに掲載しました。

「プログラム一覧」 と、「開催日カレンダー」、プログラムの詳細記事を参考にして、
何通りもの「まち旅」プランを立ててみてくださいね。
47人のナビゲーターがお手伝いしますから、なんでも聞いて下さい。

 ※ 参考例
女性グループの旅なら
10/24 24.初めてのKEIRIN>市内に宿泊
10/25 2.目からウロコのお茶碗づくり
     知られざる歴史に触れるなら
10/30 44.ほとめき歩き南薫編>市内に宿泊
10/31 49.河童ミステリーツアー



    美しい農と手仕事の旅なら
10/15 12.小さな森作りとみのうの秋の寄植え
 > 市内に宿泊
10/16 23.藍染工房で作る「みづま」刺し子の
    お酒をテーマにした一日
11/26 31.天然醸造の本物の味を知る
      (造り体験)
35.池町川そぞろ歩き・飲み歩き>市内に宿泊



巨峰ワイナリーのワイン      二泊三日ならさらに
11/13 14.柿の王様「富有柿」狩りと生芋こんにゃくづくり
    >市内に宿泊
11/14 25.藍生庵を訪ねて古の手技に学ぶ>市内に宿泊
11/15 16.16.プロヴァンス マイワインづくり



久留米ラーメン     とことん極めるなら
11/21 36.昭和なB 級グルメの買い食い >市内に宿泊
11/22 38.「麺許皆伝」久留米で麺を極める >市内に宿泊
11/23 30 梅林寺で本格座禅体験



宿泊施設やまち旅のお問い合わせなど総合インフォメーション
久留米まち旅博覧会事務局(久留米観光コンベンション国際交流協会内)
TEL 0942-31-1730 FAX 0942-31-3210  土・日・祝日休み  受付時間 9:00 〜17:00
〒830-0022 福岡県久留米市城南町16-1


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/118-a40d3d14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)