2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

11/14 まち旅事務局から 

2011年秋の久留米まち旅博覧会 / 事務局から

まち旅事務局ハマちゃん実写
まち旅事務局から、先週末に開催されたプログラムの様子をご紹介します。
「8.久留米絣でおでかけしましょ 落語orポートレート<落語会>」は、本格落語を久留米絣を着て聴きにいくという何とも粋なひとときを楽しまれたようです。その様子は、観光案内所ブログご覧ください。


「13.黒松日本一のベテラン植木職人に弟子入り!」には広島県からの参加がありました。午後からも
植木組合員さんのご好意で延長指導を受けられ、おかみさんたちによる豚汁にも大変喜ばれたそうです。

「32.藍生庵を訪ねて 松枝玉記回顧展」には、奈良県からのご参加がありました。新幹線の事故で
大幅に時間に遅れられ短時間でしたが、実際に工房を見学できたことに大変感激なさってたそうです。
また必ず来ますと約束されてお帰りになりました。ありがとうございます。

「56.先進医療の世界をあなたに がんPET健診とは」は2回の開催が終了しました。
「終わってみると、あーすれば良かった、こーすれば良かったと考えます」と、報告いただきました。
きっとみなさんに喜んでいただけたと思います。

kyoho winery 2
「57.秘密の場所にも潜入!みんなで初競輪 体験コース」には、KBCアサですの放送を見てお申込いただいた古賀市からのご夫婦が参加してありました。オフィシャルブログにもレポートを掲載しますのでお楽しみに!

「77.紡ぎごまをつくって想いを紡ぐ」。
翔工房の田篭さんのお人柄に惹かれて参加しましたという若い方や、手仕事の楽しさを伝承していきたいだけですとおっしゃる田篭さん。素敵ですね!

「45.ワイン専用種ブドウを使ったマイワインづくり」には親子連れのご参加が有りました。出来上がりはクリスマスのころ、みなさん楽しみに待っていてください。

「68.野菜収穫体験と石窯ピザ&もちつき」では、
「子供が1歳のときから参加して今年で3回目の参加です。千代島さん家のお孫さんと同い年、互いの成長を嬉しく親戚の家に来ている感じがします」と、柳川市から参加の親子さんがいらっしゃいました。

他にも本当にたくさんのプログラムが開催された週末でした。
参加者の数だけ「まち旅」の数があります。
開催関係者の皆様のおもてなしの気持ちに感謝です!
ありがとうございました。(posted by hama)

実施レポート



コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1169-1ca46a4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)