2018年4月~9月開催の「いつでもまち旅」の詳細を公開しました。皆さまのご参加お待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

 2017年秋のまち旅レポートは カレンダー アイコンをクリックして ご覧ください

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   Trackback: --   Comment: --    BLOG TOP   

11/8 まち旅事務局から 

22011年秋の久留米まち旅博覧会/まち旅事務局から

秋のまち旅博覧会。11/5(土)と11/6(日)は、たくさんのプログラムが開催されました。
ご参加くださいましたみなさん、ありがとうございました。

「24.世界に一つのユア・ベビーシューズ」の人気の秘密がわかりましたよ。幸せになります!
とっても楽しい特別な時間を体験できるのがいいんですね。
詳しくはブログにレポートをアップしますので、お楽しみに。

櫨並木10
「30.いぶし銀の城島瓦で粋な器づくり」は今回、初めてのプログラムの一つでした。お手伝いのスタッフもたくさん応援にみえて、サプライズのお抹茶のご接待に渋田瓦の奥様のお料理も振舞われたということで、少々場所のわかりにくいのは帳消し。お客様も大喜びでお帰りになったそうです。

「36.まち角博物館めぐりとつばき油の天ぷら料理」は、つばき油の天ぷらとお弁当最高でした!と、ほとんどのアンケートのコメントに書いてありました。食べてみたいですね~!

「34.職人と一からつくる秋色の Ran-dish」は、全5回が終了しました。真面目で冗談を連発される末吉さんの話芸とお人柄、もちろん籃胎の素晴らしさに魅了され1日でした。

今週末開催される実施者の方からお電話をいただきます。おもてなしの準備が着々となされてる様子が伝わってきてワクワクします。週末ごとの雨も、もう降りませんように、今から願ってます。実施者のみなさんも、是非、開催の様子を事務局までお知らせください。楽しみにしています。(事務局 hama)
2011年秋のまち旅 実施レポート


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1164-d8d5451b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。