2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


60.専門医にきいて学ぶ おなか笑顔術レポート 

2011年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

10/15(土)、「60.専門医にきいて学ぶ おなか笑顔術」の第1回目が、久留米市東合川の
「日高大腸肛門クリニック」で開催されました。まち旅事務局の GTOがレポートします。

おなか笑顔術11
テレビの「ももち浜ストアー」にご出演中のフードディレクター、濱地佳世子先生が考案された野菜たっぷりヘルシーランチをいただきながら、食事に関する質問を濱地先生に答えていただきました。また、食事で気をつける 4 つのポイントを教えていただきました。

allowパープル1つ目は「体重のコントロール」について。
最近ブームの「記録ダイエット」にひと工夫する方法で、若い方にはさらに効果が上がるダイエットのやり方を教えていただきました。また、45才以降の方は急激に代謝が落ちるので、その対策もご教示いただきました。



allowパープル2つ目は「材料・調味料」について。住んでいる土地の気候風土に対して体が必要とする物を自然
から享受することが重要であることと、地場で採れた季節の旬の物をいただく大切さを再確認しました。

おなか笑顔術2おなか笑顔術3


allowパープル3つ目は「バランス」について。旬のものが良いとはいえ、一種類を多用するのではなく、
品目を増やしてバランスを保つ必要性を話されました。

allowパープル4つ目は「食卓の雰囲気作り」について。楽しく食事をするコツをお話いただきました。

おなか笑顔術4おなか笑顔術5


一通り食事が終わると、日高院長先生の健康講座。
昨今、欧米型の食生活への変化により、脂質摂取過多が誘引となり胃がん、大腸がんが増加している現状から、
胃や腸の働きと仕組みや各症状を説明していただきました。大腸検査とポリープ摘出の説明、がんなど各疾患
の予防等、紅茶をいただきながら45分間があっという間でした。

おなか笑顔術6


体の調子が悪くならないと訪れない病院ですが、日高先生に日頃の疑問を質問する時間もいただき、
日頃の食生活を見直すきっかけとなりました。
毎日の食卓が、体を作っている事を、おいしく楽しく学びました。
次回開催は、11/12(土)です。よろしくお願いします。( posted by GTO )

実施レポート一覧

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1137-b49fd347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)