お待たせしました。『いつでもまち旅4月~9月』公式ガイドブック 完成です!

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


16 「やきとり」と「にわとり」が よくわかる講座レポート 

2011年秋のまち旅博覧会/実施レポート

これまでいくつものまち旅に参加してきましたが、「自分でも開催したい!」と、
事務局に企画を持ち込み、そいつがとおっちゃった朝倉2号と申します。
10月1日に開催した『16.「やきとり」と「にわとり」がよくわかる講座』、の様子をレポートします。
ただ、初めてで撮る余裕がなかったので、写真はhotomekiさん撮影です。

やきとりとにわとり1


久留米と言えば「焼きとり日本一フェスタ」が毎年開催される焼きとりの街。
その久留米の食文化「やきとり」と、やきとりの食材となる「にわとり」をふか~く理解していただくため、
楽しくて美味しい社会見学科 “「やきとり」と「にわとり」がよくわかる講座” を開催しました。
会場は久留米市北野町にある農事組合法人福栄組合。
福岡県産「はかた地どり」の生産、処理、販売を行っているところです。

やきとりとにわとり3
参加いただいたのは大人10名、小学生2名、未就学児1名の合計13名。
講座の1時限目はまず座学で、先生は営業本部長。
「久留米の焼きとりと畜産業」「地鶏と銘柄鶏とブロイラーの違い」、「はかた地どりの特徴」を学びました。参加した小学生はちょっと退屈そうでしたけど、はかた地どりとブロイラーの食べ比べがあったりして、楽しく学ぶことができました。



2時限目は1日約千羽のにわとりを処理して、鶏肉にしている食鳥処理場の工場見学。
福栄組合ではふだん工場見学を受けていないので、今回の参加者の皆さんはかなり ラッキー♪ です。

ところが工場に入るだけでひと苦労。白衣を着てキャップとマスクをつけてから、ローラーで衣服のほこり取り。手をよく洗ってから長靴を履き、最後にエアシャワーをとおって、やっと工場内に入れました。

やきとりとにわとり14


中ではたくさんの職人さんたちが黙々と、にわとりからお肉をはずす作業をされてます。
そんななか、工場長と職人さんから、はかた地どりの解体を実演していただきました。
にわとりを1時間に20羽もお肉にしてしまう早くて正確な職人技に、参加者の皆さんは目を丸くして感心。
いろんな質問も飛びだして大盛り上がりでした。




3時限目は焼きとり串さし体験。

はかた地どりのもも肉、鶏皮、ぼんじりなどのお肉を、工場長と職人さんの指導のもと、
竹串にさしていきました。
特に生のもも肉は難しかったようで、工場長や職人さんはあちこちで呼ばれ、さし方を教えてました。
子どもに親御さんが教えているほほえましい光景もみられましたよ。

やきとりとにわとり12やきとりとにわとり13


4時限目は待ちに待った給食の時間w

気持ちのいい青空のした、自分でさした焼きとりを炭火で焼いて食べました。
串焼きと炭火焼きが得意な職人さんにコツを教えてもらい、串をくるくる回しながら焼き上げました。

やきとりとにわとり19


やきとりとにわとり15
自分でさして、自分で焼いた焼きとりはとっても美味しかったみたいで、焼きとりをほおばる参加者の皆さんは笑顔笑顔。
その他にも、福栄組合直営店の唐揚げ、焼きたての炭火焼き、かしわおむすび(隣のうどん屋さん多聞に頼んだ特注品!)が山盛りで出てきて、まさににわとり三昧でした。


( 食べてる皆さんを見てて、ホントにうらやましたかったです。ちょうどおなかもすいてたし~w )

やきとりとにわとり16やきとりとにわとり17やきとりとにわとり18


初めてのイベント開催ということで、ちょっとまごついたところもあったけど、
参加者の皆さんからは「楽しかった」「おいしかった」「ありがとうございました」
と声をかけていただき、私も福栄組合の皆さんもほんとに嬉しく思いました。
終了後の反省会では、「ここが足らんやったね~」「次はこげんすればいいっちゃないと?」
って前向きな意見がたくさん出てたので、次回はもっと楽しんで頂けるプログラムになると思います。
そのときはまた、参加して下さいね~。 (posted by 朝倉2号)

2011年秋のまち旅実施レポート一覧

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1116-bd9d2213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)