2017年秋のまち旅ガイドブック作成中!もう少しお待ちくださいね。いつでもまち旅は参加受付中です。

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


モニターツアーレポート I 

2011年秋の久留米まち旅博覧会/まち旅事務局から

※開催終了しました。ご参加ありがとうございました。



モニターツアー1
まち旅事務局のハマです。秋のまち旅も、事務局からのお知らせをブログ掲載していきますので、どうぞよろしくお願いします。

9月8日(木)、マスコミ関係者とまち旅の実施者対象に、モニターツアーを開催しました。
プログラムは、
NO.2 正源寺で筆文字の贈りもの
NO.57 秘密の場所にも潜入!みんなで初競輪
この2つのプログラムを組み合わせ、14名のみなさんが参加して、10:45、久留米競輪場の第5駐車場に集合しました。まずは、午前中の会場「正源寺」からスタートです。


正源寺の正門では、本日の講師である土師彩鶴氏のお書きになった見事な看板に出迎えられました。
始めに本堂でお参りして住職のお話をいただきます。

モニターツアー2


次はお寺の別室へ移動して、ナビゲーターの荒木さんからの説明です。
土師先生との出逢いや子供の頃、遠足に来ていた正源寺について楽しいエピソードなどお話くださいました。

土師先生からは、書く前の心得や名前の力についてお話があり、そしていよいよ筆文字体験です。

モニターツアー3モニターツアー4


みなさん真剣!
一人ひとり先生からご指導をいただくのですが、とにかくほめ上手な土師先生!
みなさんとってもいい~気持ち。
世界に一つの素敵な筆文字の贈り物ができたとみなさん大満足でした。

モニターツアー5


11/26(土)のプログラムは、土師 彩鶴先生のご指導で、贈りたい人の「名前」でオリジナルの詩をつくり、
筆文字にします。久留米絣の卓上フレームに入れて素敵な贈り物にいかがですか。
料金は3,600 円(昼食付)、ご予約は、9月20日(火) 朝9時からです。
定員が20名ですので、お早めのご予約をおすすめします。
久留米まち旅博覧会事務局 TEL 0942-31-1730 実施日の3日前までにご予約ください。(hama)

さぁ~、次は正源寺を後にして、女性ナビゲーターのお二人と歩いて競輪場入口へ移動します。 続く

コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1099-ba84e98c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)