2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

ナビゲーターから 「8.久留米絣でおでかけ 落語orポートレイト」 

『NO.8 久留米絣でおでかけ 落語orポートレイト』、落語の案内人の "よし" です、こんにちは。
ですが、悲しいことに、落語はテレビでしかみたことがない、素人の私です。
そこで、今回、落語のお世話を頂いている 「久留米落語長屋」 の大番頭さんにお話を伺いました。


落語c

「落語とは、着物を着て、座って、扇子と手拭だけで、噺をして、最後に落ちをつける話芸です。これ
が定義です。 落語は話しの芸です。 ただ面白い、おかしいのが落語のすべてではありません。座って、
上半身だけで、扇子と手拭だけで、いろんな人物の仕草や情景や場面を作り出していきます。とにかく、
生の落語を聴いて下さい。お帰りになるときは今までにないふわっとした心地よい気持ちになられます。
自然体で聴かれたら良いと思います。自然に噺に引き込まれていきます。これもまた話芸です。」


ね、なるほどでしょう?話芸!早く聞いてみたい、見てみたいですよね。
<柳家さん喬>師匠のプロフィール芸暦

昭和42年 五代目柳家小さんに入門  前座名「小稲」
昭和47年 二つ目昇進「柳家さん喬」
昭和55年 真打昇進
<受賞暦>
昭和59年 国立演芸場金賞受賞
昭和61年 選抜若手演芸大賞真打部門大賞受賞
昭和62年 文化庁芸術祭賞受賞
平成 6年 第11回浅草演芸大賞新人賞受賞



是非ご参加くださいね。ご予約をお待ちしております。(ナビゲーター よし)
「8.久留米絣でおでかけしましょ 落語 or ポートレイト」 詳細案内 >

コメントありがとうございます

         | URL | hotomeki@管理人 | 2011/09/09 * 編集 *

"よし" さん、落語案内をありがとうございました。がば助かりまするw・・・
NO.8 詳細記事にもアップしてます。ご確認くださいね。

他のナビゲーターさんも、更に詳しい情報や細かなアクセスなど、
じゃんじゃんブログでPRしてください。

  管理人のみ閲覧できます       |  |  | 2011/09/11 * 編集 *

このコメントは管理人のみ閲覧できます

         | URL | hotomeki@管理人 | 2011/09/11 * 編集 *

Nさん、いつもありがとうございます。助かりました。
私には2個しか目がないし、近視で老眼だし・・・笑
他にも訂正ありましたら遠慮なく、教えてくださいね。
プログラムの追加情報は、いつでも喜んで掲載させて頂きます。よろしく~v-238

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1095-1891b9f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)