FC2ブログ

2019年10月1日~11月30日開催の「秋のまち旅」ガイドを掲載しました。皆様のご参加をお待ちしてます。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

39.水天宮へ屋形船で七五三詣 

2009年久留米まち旅博覧会プログラムNO.39 /筑後川と風を感じるまち旅
思い出に残るクルーズ体験

39 水天宮へ屋形船で七五三詣  ※開催は終了しました


七五三 屋形船で詣でる特別な七五三はいかがでしょうか。全国水天宮の
総本宮である水天宮へ、筑後川から船で宮参り。可愛いカモや鉄
橋を渡る列車に出会えるかも。久留米ならではの景色を楽しみなが
ら水天宮へ出かけませんか。船詣の特典もお楽しみに。きっと大切
な七五三の、心に残る想い出になりますよ。


10/17 (土) 〜11/29 (日) 10/31 をのぞく土・日に運行


 集合場所/くるめウス発着(新合川1-1-3 百年公園東側)
 会場/水天宮 料金/大人1,500 円 子ども600 円
※七五三祈祷料こどもおひとり3,000 円別途、屋形船詣特典付

遊覧船   定員/各4名~ 40 名(最少催行人員4 名)
  くるめウス発着<往復>
  くるめウス発 水天宮着 水天宮発 くるめウス着
  第1便   10:00    10:45  13:00   13:45
  第2便   13:50    14:45  15:30   16:20

   予約先  ( 有) 江上工業 TEL 0942-62-4407
  実施日の3 日前までに要予約



水天宮は全国水天宮の総本宮です。創建は、建久年間(1190~99)と伝えられ、平家が壇ノ浦の戦い
で破れた後、官女按察使局が筑後川の辺り鷺野ケ原に逃れ来て初めて水天宮を祀ったもので、後、
慶安3年(1650)2代藩主有馬忠頼公の時、筑後川に臨む現在地になりました。

山梔窩 水にゆかりの社として海運守護神となり河童伝説との結び
つきも伝えられ、信心を集めました。今は安産の神様として
知られています。
また、勤王の士として後世に名を残した真木和泉はこの水天
宮の神官でした。境内には、彼の銅像と幽居した「山梔窩」の
摸式家屋があります。5月3日より7日まで開催される水天宮・
春大祭は、安産・水難避け・子供の守護神の祭として多くの
氏子や参拝客で賑わい、初夏の訪れを感じさせます。


昨年の「まち旅七五三詣」です。子供達の楽しそうな顔を動画で見て下さいね。




コメントありがとうございます

         | URL | 水天宮 ネイルサロン | 2009/09/07 * 編集 *

久留米にも水天宮があるんですね。東京にもあるんですよ。

         | URL | hotomeki | 2009/09/07 * 編集 *

>東京人形町の水天宮近くのイルサロンさん、こんにちは。

久留米の水天宮さんは、全国水天宮の総本宮なのです。
興味があられるなら、一度ググってみて下さいね~!

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/105-c9d62021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)