2017年秋の「久留米まち旅博覧会」を開催中です。皆さまのご参加をお待ちしております。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


    

27 みづま刺し子でつくる ランチョンマット 

2011年秋のまち旅博覧会/伝統とものづくりのまち旅 P17

三潴の藍染でつくる
27 みづま刺し子でつくる ランチョンマット ※開催終了しました。


10/29(土)・11/19(土)13:00 ~ 16:00

田中昭正氏
三潴の工房「田中昭正商店」の当主田中昭正さんは、80 代現役の藍染職人。その布に、お嬢さんのマユミさんの手ほどきで、ひと針ひと針に思いを込め、「みづま刺し子」をほどこします。布地と糸の織りなす和のぬくもりを感じるひととき。今回は、ランチョンマットとコースターです。手仕事の楽しさをみなさん一緒に体験してみませんか。
 集合場所・会場/三潴公民館和室
 アクセス/久留米市三潴町玉満2949-1



みづま刺子1
 料金/ 2,200 円  定員/各8 名
 所要時間/約3 時間
 予約先/田中昭正商店 TEL 0942-64-2998
  実施日の 1 週間前までに要予約

藍色に染められた布に広がる刺子の模様は驚くほど鮮やか。ゆったりとした針仕事を通して、いつの間にか夢中になり、話にも花が咲くひとときです。



みづま刺子6


コメントありがとうございます

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hotomeki.blog68.fc2.com/tb.php/1037-2038fc7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)