FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

28. メイドイン九州の 「ものづくり」 ダイハツの最新鋭工場へ 

2014年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

s01まち旅レポーターの(´▽`)朝倉2号です。

11月3日の文化の日、
9組の親子が参加して

まち旅「メイドイン九州の「ものづくり」
     ダイハツの最新鋭工場へ」

が開催されました。

 ※ダイハツ九州株式会社の公式サイトは → コチラ

s02まち旅が開催されたのは、
久留米市田主丸町にある
ダイハツ九州株式会社の久留米工場。

参加者の皆さん、
まずは正門横にある事務所棟に集合します。

今回は「車」がテーマとあって、
お父さん の参加が目立ちますね~。

s03 全員揃ったらいよいよ工場見学に出発。

最新鋭工場だけにそこら中が企業秘密が・・・
(見てもわからないですけどw)。

なもんで、
移動中は撮影禁止でございます。

s04工場につくと、まず齋藤工場長からご挨拶。
ダイハツ九州久留米工場は、
最新鋭の技術で小型化、省エネ化した施設機械で、  s08
ミライース、ミラココア、ムーヴコンテなど
軽自動車用のエンジンを年間32.4万基も生産しています。 

s05久留米工場で生産されたエンジンは
大分県の中津工場に運ばれて車に組み込まれ、
全国各地に出荷されているんだそうです。
メイドイン久留米のエンジンが
全国で活躍してるって聞いただけで、
なんだか嬉しいじゃないですか。

ビデオで久留米工場の概要について講習を受け、
いよいよ工場見学へ。

s06皆さんが通されたのは
エンジンの組付工程が一望できる見学者通路。
案内役の鹿島さんから
丁寧に説明していただきます。

いろんな部品を組み合わせて
完成させる最新鋭のラインは
全体の動きが分かるモニターがあったりして、
皆さん興味津々です。

s07だけど最新鋭だけに

やっぱり撮影禁止。

というわけで、そのスゴさは

ラインを

ジ~~~~ っと

みている皆さん、
特にお父さんたちの表情から
お察し下さいw


工場見学が終わったら、久留米まち旅だけの特別企画第1弾、新入社員の訓練のプチ体験です。

 
 ボルト締付基礎練習ではボルトを12.04ニュートンの力で締め、

s09  s10  s11
 s12メタル組付基礎練習では
いろんな部品を合わせて
エンジンを組み付け、

ミネソタと呼ばれるツールでは
両手をスバヤク正確に動かす
訓練をしました。

ここでもお父さんたちが 大活躍
子どもそっちのけ(ウソウソw)、

真剣なまなざしで
取り組んでおられましたよ。

  

s13プチ訓練がすんだら
久留米まち旅だけの
特別企画第2弾
社員食堂でお昼ごはんです。

から揚げとか、チャーハンとか、
ラーメンとか、デザートとか、

並んでるご馳走が 取りホーダイ

s14

s15
お腹いっぱい

いただきました~~~♪

(どのメニューも、
 「とーっても 美味しかった」 と
 評判でしたよ。)

s16 で、いただいたお土産がスゴイ!

ハイブリッド並の燃費を実現した
第3のエコカー「ミライース」と、
農業女子向けピンクもある
軽トラ「ハイゼット」のミニカー。

これには子どももお父さんも
大喜び です。

最後に久留米工場の皆さんにお礼を言って、まち旅はお開きとなりました。
そうそう、ダイハツ九州久留米工場では、
エンジン生産だけでなく開発にも取り組む予定だそうです。
設計から製造まで全てが久留米、真のメイドイン久留米のエンジンが
日本中で活躍する日も近いんでしょうね。 久留米を愛する者として、ちょっと誇りです。

s17

76. 学生さんと走ろう Let's ランニング! 

2014年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

0_20141103151707650.jpgスポーツの秋、Let's ランニング!
・・ということで、11月2日(日)に実施の
運動&健康のプログラムを
事務局 yats がリポートします。

心配された雨も、ギリギリセーフ・・の天候です。
福岡県立久留米スポーツセンター陸上競技場
入口に集合。のぼりを掲揚して歓迎です!
   4_201411031517099d1.jpg
応援隊は、久留米大学経済学部文化経済学科の
学生が10名。当日のコース設定や、シナリオづくり、
指導者確保などの準備をがんばりました。

s1_20141103155712b3f.jpg・・そこで、かけつけてくれたのが
久留米大学健康スポーツ科学センターから、
指導者の方々・・
アスレチックトレーナーの先生、修行中のスタッフなど
これは、たのもしい。

「もしも」の時、心臓や足のトラブルに備えて

・ AED(自動体外式除細動器)
・ 松葉づえ

なども持参頂きました。  念のため、念のため・・・

16_20141103161431fc8.jpg 2_20141103151705ac1.jpg 3_20141103151710074.jpg
まず、ランニングのプロフェッショナル右田先生から、ご挨拶をいただき、いよいよ、プログラム開始です。

「普段は上津バイパスを走っています。マラソン出場を目指しているので、いろいろ教えてもらいたい」
「健康のために、運動しないと・・基本から習って、いずれは、福岡マラソンに出たいですね」 

と、参加者のみなさんからも、今回のプログラム参加の抱負が発表されましたよ。

5_20141103151726c0d.jpgそして、いよいよ ストレッチです。
まずは、股関節まわりの柔軟性。

気持ちのいいところで20~30秒・・
と言われても、
あいたたたた~ と・・

アスレチックトレーナーの原先生が
マン・ツー・マンでチェックしてくれます。

6_201411031517249bf.jpg指導は、武川(むかわ)さん。
このプログラムのために、
北九州から駆けつけてくれました。

膝の内側に手を置き、肩を入れて行きます。
ふくらはぎ、太もも もストレッチします。
ゆっくり伸ばすだけなのに、息が上がるのは何故?


7_2014110315172378f.jpg次は、ウォーミングアップのトレーニングです。
運動前に運動能力を徐々に上げて行くんですね!

まずは、体幹と下半身のトレーニングです。
この姿勢のまま、足を90度曲げ、伸ばし・・
両足合計20回です。

そして・・・ ランジウォーク (↓) 

 8_2014110315172907e.jpg
体を低く保ったまま、なるべく上下動しないで歩きます。 これも、けっこうキツイんだな。
体幹と上半身のトレーニング、スキップも行いました。 詳しくは、配布された資料(下)を見てね!
  9-1_201411031517448c6.jpg 9_20141103151727af3.jpg  10_20141103151743d42.jpg
ウォーミングアップ 
ランニングのためのウォーミングアップ

(配布資料)

ランニング前に行いたい
(1) ストレッチ
(2) トレーニング
 
 ← クリックして拡大  

11_20141103151741263.jpgそして、筑後川河川敷に移動します。
のぼり、給水デスクも一緒に移動ですよ。

ここから、
・ 1キロコース(ゆっくり)
・ 1.5キロコース(上級)

に分かれて走ります。


13_20141103151746678.jpg歩きのポイントも
トレーナーがしっかりアドバイスします。

ペース配分や、気を付けたいポイントなど
できるところから実践したいですね。

珍しいワンちゃんの散歩や
河川敷の季節の風景を
眺めながら歩くのは楽しいですね。


 14_201411031517576f4.jpg
 この日の開催の様子を動画(ダイジェスト版 ↓ ) でもどうぞ!
  

15_201411031517589be.jpg もしや、走り足りない? 

上級者は、競技場に帰って来てからも
1㎞のタイムトライアルに挑戦しました。

走るのって楽しい♡

アドバイスをもとに、みなさん、
これからも頑張って下さいね。
久留米大学のみなさん、お疲れ様でした!
楽しかったですよ!


57. きのこの 深~い世界 もぎ採り体験と 味くらべ 

2014年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

s00.jpgまち旅レポーターの(´▽`)朝倉2号です。
あまり知られていませんが、
大木町は九州一のきのこの産地。
ブナシメジ、エノキダケ、エリンギ、シイタケ
というメジャーなものから、
ちょっと聞き慣れない
ユキレイタケ、タモギタケ、ヌメリスギタケまで、
いろんなきのこが栽培されているんです。

この大木町産のきのこを楽しむまち旅

「きのこの 深~い世界 もぎ採り体験と 味くらべ」 が

道の駅おおきで開催されました~。

 ※道の駅おおきの公式サイトは → コチラ


s01_201411022226474ed.jpgまずはきのこの基礎講座。

道の駅おおきの駅長で、
九州に4人しかいない
「きのこマイスター」
でもある松藤富士子さんから、
きのこについて話を聞きます。

s02_20141102222646009.jpg森の掃除屋さんとしての働き、
毒きのこの見分け方
(古くからの言い伝えはウソw)
などなどを
分かりやすく
教えていただきました。

基礎講座がおわったら、
いまが旬のひしの実も売ってる
農産物直売所くるるん夢市場に移動。

s04_2014110222265185b.jpg s06_201411022227038fe.jpg s07_20141102222702686.jpg
s05_20141102222650abb.jpgきのこもぎとりの体験です。

きのこってこうやって
栽培してるんですね。

にょきにょき生えてるポットを持って、
ググッ と押すように持ち上げると、
うまくとれました~。

   

続いて デリ&ビュッフェくるるん で、きのこピザづくりです。
ピザの生地にトマトソースを塗ったら、ブナシメジ、エノキダケ、エリンギを乗せます。
s08_2014110222270090f.jpg s09_20141102222706b5c.jpg s10_20141102222704aa7.jpg
ここで皆さんの個性がw  パッパッと乗せる方、丁寧に敷き詰める方、芸術的な模様を作る方。
お互いに見比べながら、思い思いにきのこを乗せていき、最後にチーズを散らします。
石釜で3~4分焼いたらおいしいきのこピザのできあがり!
s11_2014110222271847b.jpg s12_20141102222717edc.jpg s13_20141102222715ec2.jpg
s14_20141102222721b9a.jpgさっそくあつあつのピザをいただきます。
おいし~。
自分で作ったピザは格別ですね~♪
デリ&ビュッフェくるるんで好評の  
  s16_20141102222732511.jpg
  「コロコロエリンギ」 や・・・ 

s15_20141102222720fa7.jpg  s17_20141102222731ae2.jpg
 「ユキレイタケのお刺身」
 
 も出していただき、
 
 きのこづくしとなりました。

s18_2014110222273477b.jpg
さらに、きのこの使い方や
保存方法、栄養分など、

松藤さんのきのこ講座も始まって、

きのこの深~い世界 は

いつまでも続くのでした・・・。


14 「美」の形を追う・・を追う(焼き上がり) 

2014年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

2014/10/12 に実施した №14 「利休にたずねて 『美』の形を追う の作品が焼き上がりました。
「『美』の形を追う」を追う(なーんちゃって!)・・リポートを事務局 yats がお届けします!
全員みなさん、
二つずつ作った抹茶碗ですが・・
  記念撮影三人
どれも、(割れずに)
無事に 立派に!
焼き上がっていましたよ。
いずれも、高級で気品ある
出来栄えです。

黒 
天目茶碗。 
釉薬の中に含まれている
鉄分によって黒く発色したもの。

「自分が作った碗で、
 お茶が頂くのが楽しみ」


・・て言っていた参加者の方々。
これでお抹茶を頂いたら・・さぞおいしいでしょうね。 

 茶
伊羅保茶碗。
砂まじりの手触りが
いらいら(ざらざら)していることから
この名がついたとされる茶碗。

どちらも、
すばらしい出来ですね~
参加者さんたち、さすがです。
やっぱり先生がいいのかな? 

 窯開き
ここで、お知らせです。11月1日・2日は、久留米市草野町で「まちかど博物館」を実施中です。
旧家のお宝を拝見できる、貴重な機会、是非草野町にお出かけください。

のぼり サイン


夫妻そして、「現の証拠」では、秋の窯開き を開催中。
窯開きは、11月3日まで
10:00~18:00 (アトリエ展示場にて)
久留米市草野町草野821−2 ☎0942-47-5903 
※ 来場記念品
 「ワラ灰伝統釉ぐい呑」をもれなくプレゼント。
  皿
  ↑ 『いつでもまち旅』 の参加者の作品です。
     これも、見事な作品ですね(#^.^#)

 河北ご夫妻、本当にありがとうございました! みなさん、この機会に是非草野町、「現の証拠」にお出かけください。