FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

ほとめきファンタジー 

今年も、久留米市の明治通りの街路樹にイルミネーションが点灯してます。
昨晩、忘年会の帰りに撮影しようと思ったら雨になっちゃいました。冷たい雨でしたね~~

ほとめきファンタジー


第5回 くるめ光の祭典「ほとめきファンタジー」 は、11月28日(土曜)~H22年1月11日まで開催。
明治通りの他に、西鉄久留米駅東口や久留米六角堂広場のイルミネーションも見逃さないで下さいね。
私もまた機会を作って立ち寄ってみたいと思います。

期間中には、いろいろなイベントが開催されていますので、 どうぞお出かけください。

※ 過去の参考画像

久留米市のイルミネーション


久留米絣のオリジナルファッション 「印花」 

※印花さんは、2014年に閉店なさいました。

久留米といえば久留米絣、絣といえば久留米絣。久留米絣は日本一! 
と自慢したいから、これからも久留米絣をいっぱい紹介していきたいと思います。

「久留米まち旅博覧会」のプログラムの会場となった「地場産くるめ」と「風のおくりもの」さんの次は、
プログラム、NO.46 寺町そぞろ歩き 絣小物と和菓子づくりで講師をされた市瀬先生のお店『印花』さん。
久留米市通町に絣の店を構えられて20数年になるという、絣ファンの皆さんはよ~くご存知のお店です。

かすりっ娘ちゃん


続きを読む

受賞記念 ほとめき感謝祭 

「久留米まち旅博覧会NO.24 籃胎漆器ブローチ創り」の末吉籃胎漆器製作所さんが、
平成21年度 久留米市技能奨励者『久留米市技能優秀士』を受賞されました。おめでとうございます。

その受賞を記念して、「ほとめき感謝祭」を開催されているそうなので、ご案内~!

籃胎漆器と水郷柳川の家具  2009年12月12日~15日 9:00~19:00

末吉籃胎漆器2座り心地抜群の回転イスや、
使い勝手に優れた双子テーブルなどを
ほとめき価格で!
お歳暮やお土産に最適な籃胎漆器が3割引だそうです!



籃胎漆器と久留米かすり   12月18日~23日 9:00~19:00

久留米かすり受賞記念作品 白いらんたい『Ran-Dish』。久留米市技能優秀士の受賞を記念して創作した新作の白い籃胎漆器。和食器、洋食器として活躍するプレートです。洋服や袋物、ハギレなど、久留米絣がお得な価格で!



 期間中、まち旅博覧会で大好評だった「世界でひとつの籃胎漆器マイブローチ創り」が、
2,800円(税送料込み)で体験できます。伝統工芸を体験してみませんか。

 末吉籃胎漆器製作所 久留米市原古賀町29-13 
TEL 0942-32-2669 (金丸小学校前)

 まち旅博覧会の「籃胎漆器でブローチ創り」のレポートも見て下さいね。  I >  II >




高良山くんち 百手式 

「2009年久留米まち旅博覧会」で撮りためた画像を整理してたら、アップし忘れてたのがありました。
10/11 九州最大級の神社建築 高良大社で観月祭の、翌朝9時から始まった「百手式(ももてしき)」。

4日間にわたってとり行われる高良山最大の祭典『高良大社例大祭(高良山くんち)』の神賑行事の一つです。
神賑行事の中で、楽しみにしていた高良山獅子舞と御井町風流が取り止めになったのは残念でしたが、
「まち旅」のおかげで、こんな行事があることを知り、「百手式」を見学できたことに感謝します。


高良大社百手式22


続きを読む

09年実施プログラムルポ一覧 

「2009年久留米まち旅博覧会」で実施されたプログラムの内、当ブログに掲載したレポート一覧です。
お時間のある時にご覧下さいね。


10月11日   九州最大級の神社建築 高良大社で観月祭 奉納行事が楽しかった~
10月15日   「茶花の里」で和の植物で、小さな森づくりと みのうの秋の寄せ植え
10月16日   藍の香りに包まれた藍染工房で作る「みづま刺子」のバック

10月16日   昭和の名残り漂う町並みを歩く、ほとめき歩き日吉北コース
10月17日   全国水天宮の総本宮である水天宮へ 屋形船に乗って七五三詣 1
10月17日   全国水天宮の総本宮である水天宮へ 屋形船に乗って七五三詣 2

10月17日   久留米の人情横丁、庶民の台所、ほとめき歩き日吉南コース
10月18日   善導寺の門前にある老舗蔵で、筑後川の酒の肴で一杯「角打 朝凪」
10月21日   北野町の「山口酒造場」で山口怜子氏のパッチワークと美味しい蔵の膳

10月24日   久留米競輪場で初めての KEIRIN ツアー。イケメン選手登場!
10月24日   城島の「さくらさく蔵」で、日本酒づくしの美酒鍋とハンドマッサージ
10月24日   末吉籃胎漆器製作所で手仕事体験 籃胎漆器のブローチを創りました

10月25日   ホルツマーケットで自然木の温かみあふれるオンリーワンの棚づくり
10月25日   草野陶房「現の証拠」の河北先生に弟子入り。素敵な茶碗の出来上がり
10月30日   ベテランガイドさんと歩く、ほとめき歩き「南薫・五穀神社コース」

10月31日   田主丸で柿狩りと河童を巡るミステリーバスツアー
10月31日   屋形船でシャンソンと落語、ゴスペルを楽しむ筑後川ライブクルーズ
11月01日   酒処城島の「花の露」でかっぽ酒と美味しいつまみのバスツアー

11月01日   全国水天宮の総本宮である水天宮へ 屋形船に乗って七五三詣 3
11月05日   籃胎漆器ブローチ創り II
11月05日   北野町で水引工芸を教わり伝統の心を結ぶ着物で祝儀袋づくり

11月07日   ムーンスターの工場で、世界に一つのマイシューズ作り
11月08日   全国水天宮の総本宮である水天宮へ 屋形船に乗って七五三詣 4
11月08日   全国水天宮の総本宮である水天宮へ 屋形船に乗って七五三詣 5

11月11日   石鹸、自然素材、食の力を体感。衣食住 私たちが選ぶやさしい暮らし
11月11日   美人ママがご案内 久留米の繁華街・大人の街の文化街ナイトツアー 1
11月14日   日本一の黒松植栽規模を誇る三潴町で、職人さんに弟子入り体験

寺町そぞろ歩き11月17日   寺町そぞろ歩き 絣小物と和菓子づくり
11月18日   美人ママがご案内 久留米の繁華街・大人の街の文化街ナイトツアー 2
11月20日   耳納山ミステリーツアーとなったエグ水汲みと石兆亭の季節料理

11月20日   「風のおくりもの」で絣エコバッグを作って絣の着物でお買い物
11月21日   臨済宗妙心寺派の名刹・梅林寺で非日常の本格座禅体験
11月22日   野菜収穫と、至れりつくせり石窯ピザパーティーは大好評!

11月23日   森光牧場で牛さんに、エサやり、授乳、搾乳体験。アイスや生乳も!
11月25日   初めてのケイリンツアー二回目は大当たりーーー
11月26日   名ガイドの寺島さんがご案内。池町川そぞろ歩き・飲み歩きツアー

11月28日   パン& チーズ&ワインのバスツアーとヘルシーランチ
11月29日   田主丸の若竹屋酒造場で天然醸造の本物の味を知る「造り体験」
12月06日   櫨の癒し 大人のしっとりコンサート



櫨の癒し 大人のしっとりコンサート 

12月も、早くも一週間が経ってしまいました。
わ~ぁぁぁぁ  年末まで、時間がないですね。 と、慌てているナビゲーターの emiko です。

まち旅期間は終わりましたが、実は都合により、延期になっていたプログラムがありました。

2009年久留米まち旅博覧会プログラムNO.7  芸術と音楽のまち旅
西田麻美の歌声が響く 櫨の癒し 大人のしっとりコンサート が、

2009年のまち旅の最後を飾るプログラムとして、12月6日(日) 19:00~ 開催されました。

IMG_3574.jpg  紅い櫨の庵店内

会場は、昨年と同じ、山本町豊田にある古民家レストラン「紅い櫨の庵」。
築百年の庄屋屋敷を改造したレストランです。
部屋の仕切りである襖を取り払うと、ここは立派なライブ会場になるんですね。 

今回は、定員を超える32名のお客さんが、集まりました。
開演時間が近づくと、テーブルの上に一つずつ置かれた、手作りの櫨キャンドルに火が点され、 
部屋の明かりが一斉に消されました。いよいよキャンドルナイトの幕開けです。


まず、そのキャンドルを準備してくださった、松山櫨復活委員会の矢野眞由美さんから、
櫨と櫨蝋燭の話を伺いました。 

和蝋燭の話

まち旅ナビゲーターでもある矢野眞由美さん。

櫨キャンドルのゆらめく炎を見つめながら、講師の矢野さんから櫨の話を聞いていると、
ちょっと、催眠術にかかったような気分になってきます。(どんな気分だ?)

そこら辺の感じ方は人それぞれでしょうね。 


会場

会場です。目を凝らして見てください。チラチラ明るいのが、櫨キャンドルの灯りです。

そして、ライブの始まりです。


ピアノ

ピアノ:吉岡かつみ 

日本の原風景である櫨の話の後の曲・・ということで、
曲目は、「ふるさと」や「竹田の子守唄」など、日本の唄をアレンジしたものから始まりました。

西田麻美

ボーカル:西田麻美

横顔

思わず、その歌声に引き込まれます。

和蝋燭とグラス

テーブルのワイングラスと櫨キャンドル


あっという間のライブの時間でした。
ライブが終わって外に出てみると、空気がきーーんと冷たくなっていました。
やっぱり、12月だったんですね。

そして見上げると、冬空に、それはたくさんの星が煌めいていました。
びっくりするくらいの澄んだ夜空・・山本町の夜空はこんなにきれいだったんですね。 posted by emiko


筑後モダン展から遊んでっ展 

「久留米まち旅博覧会」の期間中に開催されたイベントなど、
お出かけしたものの、ブログにアップできなかったものを、もったいないので?ご案内します。
筑後・久留米で、ものづくりに携わる方々の作品の数々に触れ、
あらためて、久留米には「いいもの」がたくさんあるな~~、っと感じてきました。

筑後モダン展


続きを読む