FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

45. 大刀洗元気野菜でダッチオーブン調理体験 

2015年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

45_01
「大刀洗ダッチオーブン部」とは、大刀洗で一年を通して収穫できる野菜を使メインに、ダッチオーブンを使った究極の料理を振る舞う活動をしている部活動です。

今回は「大刀洗ダッチオーブンマイスター」として参加した豆津橋がご報告いたします。

45_02
*ダッチオーブンとは…
分厚い金属製の蓋つき鍋のうち、蓋に炭火を載せられるようにしたもの。アメリカ合衆国の西部開拓時代などに使用されたことで知られていますが、近年ではキャンプなどレジャーでの用途によく使われています。


45_345_4

会場は、周りが畑に囲まれた古民家オープンハウス「ひだまり工房」
この日は秋晴れで、最高のアウトドア日和でした。

45_545_745_6

簡単な自己紹介のあと、班に分かれて準備開始!
ピザ生地捏ねたり、野菜を刻んだりと、マイスターのアドバイスで着々と準備は進みます。
アウトドア料理というと男性が主導して…と思いきや、なかなか手が進まないおとうさま方があちらこちらに…。

45_945_1245_11

少ない薪で強い火力を出すことができ、災害時にも役立つ「ロケットストーブ」の臨時作成講座も開講!
「ロケットストーブ」を改良して作った「特製のピザ釜」も登場~

45_1345_1445_15

まずは白米が炊けました。 おにぎりとゆで玉子の殻剥きは元気な子どもたちの仕事です。

45_1645_17

ダッチオーブン料理は、火にかけてじっくり熱を入れる調理が多いので、
空いた時間にはマシュマロ焼いたりして楽しみます。チーズやゆで卵、ソーセージは燻製に。
んー、ビールが欲しい~!

今回の参加者は「ダッチオーブンという名前は聞いたことがあるが実物を見るのは初めて」という方や、「アウトドア料理は学校のキャンプでしか体験したことがなく、バーベキューかカレーの印象しかない」と言われる方がほとんどで、調理中に講師のマイスターから炭火の扱い方やダッチオーブンの手入れ方法などを熱心に教わっていました。

45_18調理を初めて約2時間が経過。

ダッチオーブン料理の華ローストチキンが焼けたら完成!それぞれの調理者が一個ずつ蓋を開けるたびに「おお!!」と感動の歓声がわきます。

今回のメニューは
・蒸しサツマイモ
・ポップコーン 
・大刀洗丸ごとサラダ 
・スモーク3種 
・ローストチキン 
・ピザ
・おにぎり、秋刀魚の炊き込みご飯 
・大刀洗野菜のミネストローネ
そしてデザートはマシュマロムース


45_1945_20

私の担当した、「秋刀魚の炊き込みご飯」も上手く炊けました。

45_2145_22

自分たちで作った料理を、みんなで取り分けて一緒に食べると美味しいよねー

45_23

食べきれなかった新鮮な大刀洗のレタスやダイコンは、お土産に持って帰っていただきました。
帰り際、「大刀洗ダッチオーブン部に入部したい」という方もいらっしゃって、
みなさんそれぞれ楽しい時間を過ごしていただけたようです。

これは、次回第2弾も…あるかな?

秋のまち旅予約のご案内 プログラム一覧 開催日カレンダー まち旅公式ホームページ

61. ホワイト・ミート 「豆腐」でつくる とうふしゅうまい 

2015年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

61_1久留米発祥の自慢のグルメの一つ、
お豆腐料理で有名な「梅の花」

今回は工場でのとうふしゅうまいづくりを体験しました。Junがお届けします。

まず、工場長から会社の概要を聞き、工場見学について注意事項などの説明を受けました。


61_2早速、白衣に変身。

食品に異物が混ざることは絶対にあってはいけません。時計、携帯電話、貴金属など全てを外します。 


61_3_161_3_261_3_3

衛生面には特に気を遣います。
30秒ルールということで、工場に入る前には30秒間「取るミング」という機械で体中のほこりなどを取り、
続いて30秒の手洗いです。鏡の前で、髪の毛が1本たりとも帽子からはみ出ていないことをチェックしたら、
エアーシャワー室に入ります。その後、ようやく工場内部に入れるんですね。

61_4いよいよ工場の中へ。

とっても広い工場で、たくさんの商品が作られています。
それぞれ説明を受けながら、どんどん進みます。 


61_5さあ、とうふしゅうまいづくりに挑戦です。

レーンに流れてくるとうふしゅうまいを成型して、トレーの上に。

「思った以上にフワフワだった」などの感想も。 

61_6成型したとうふしゅうまいは、蒸して冷凍されます。

実は梱包されるまでに、異物が混入していないか、X線や金属探知機を使って何度もチェックされているそうで、 安心・安全面にここまで気を配られていたのかと驚くことばかりです。

梱包室には入ることが出来ませんが、ガラス越しにちらっと。

自分が作ったとうふしゅうまいが出来上がるまで、お楽しみの「試食タイム」です。

61_7_161_7_261_7_3

とうふしゅうまい、湯葉揚げ、生麩田楽、嶺岡豆腐、豆乳アイスなどたくさんの試食に
美味しい~」「これで試食なの?」と喜びの声!
梅ゼリーのお土産もいただきました。
商品開発は毎月のペースで行われているのですが、その中から厳選されたものが商品として並ぶのだとか。
製造過程では、アレルギーが出ないように清掃をきちんと行うことに一番気を使っているなど、
たくさんのお話も聞けました。最後に全員で集合写真。

61_8

この後、出来上がったばかりのとうふしゅうまいを受け取り、直売所でのお買い物を楽しみました。
自分で作ったとうふしゅうまい、きっと最高でしょうね!
梅の花のみなさん、ありがとうございました。

秋のまち旅予約のご案内 プログラム一覧 開催日カレンダー まち旅公式ホームページ

34. 古墳の専門家 神保先生と古墳の世界へ! 

2015年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

new_00タイトル

34_01
耳納山麓にある久留米市田主丸町は全国有数の古墳地帯。

江戸時代の調査によるとなんと1000基、いまでも300基の古墳があり、さらに久留米市にある装飾古墳の数は全国一なんだとか。

そんな田主丸の古墳の数々を、その道のスペシャリスト、
久留米市役所文化財保護課の神保先生とめぐったまち旅
「古墳の専門家 神保先生と古墳の世界へ!」を朝倉2号がご紹介します。


34_02本日最初に見せていただいたのは、
神保先生の後ろにそびえる6世紀後半に作られた
田主丸大塚古墳

なんでも磐井の乱を平定するために派遣された物部氏(歴史の授業で習ったぞ~)に関わりのある人物のもので長さ103メートル、幅60メートルなんと九州最大の前方後円墳なのです。

34_03古墳からは遠く宝満山まで見渡せます。
首長の古墳には「見せる機能」があったとのことなので、宝満山の方までその力を見せつけていたんでしょうね。
この田主丸大塚古墳、長い年月を経るなかで「前方」が壊され、家が建ったりブドウ畑になったりw そのため、以前は円墳だと思われてたんだとか。
ところが平成5年の田主丸町の綿密な調査により、前方後円墳であることが明らかになったそうです。

現在では古墳の周辺は田主丸大塚古墳公園としてきれいに整備されてるので、ぜひ遊びに来てくださいね。

          

2番目に見せていただいたのは、大塚古墳の下にある大塚2号古墳
この古墳は石室のなかに入ることができるんです。
というわけで、真っ暗な石室のなかで行われる神保先生の講義をどうぞ~。

34_0534_0634_07

大塚古墳、大塚2号古墳を見た後は、標高200メートルの耳納山麓にある
平原古墳群をめざして山登りです。
道沿いのちらほら色づいた葉っぱが、深まる秋を感じさせます。

実は今回の参加者の皆さん、60歳以上の御年輩がほとんど。
なんですが、顔色ひとつ変えずさっさか登っていきます。っていうか、歩きながら歴史談義なんかやっちゃってます、もしかしてよゆー?Σ( ̄ロ ̄lll)

そんななか朝倉2号は日頃の運動不足がたたり、ひとり大汗をかき、はぁはぁ言いながらついて行くのがやっと。ここんとこ節制して多少は痩せたんですけどねぇ。

34_0834_09

山道を30分ほど登り、田主丸平原古墳公園へ。
このあたりの森部平原古墳群には、直径10メートルほどの円墳が約70基も固まっているんです。

そこらじゅうにあるこんもりした土盛りが全部古墳!
さっそく見て回りたいところですが、山登りした足が言うことを聞きませんw

34_11まずはモミジのきれいなあずまやで休憩です。

山登りのご褒美にいただいたのが田主丸の有名なパン屋さん、
シェ・サガラのフルーツデニッシュ。
なんでも文化財保護課のスイーツ王子がお店を何軒もまわり、
見つけてきてくれたんだとか。

34_10
お土産に手づくりの久留米絣コースターまでいただいちゃうし、
文化財保護課の皆さん、ありがと~~~~♪

34_12甘いものをいただいて元気を取り戻し、
神保先生の古墳めぐり再開です。

先ほども紹介したとおり、平原古墳公園にはたくさんの古墳が固まっています。「これも古墳ですよ」って言われないと見逃しちゃうものもありました。神保先生によると、古墳は6世紀後半から7世紀にかけてのもの。ただ、このあたりに集落はないので、墓所として利用されていたのではないかとのことです。

小さな古墳には西向きに入口があり、自由に中に入ることができます。
遠足のときに入って遊んでました
古墳は鬼ごっこの隠れ場所やった
参加者の皆さんから寄せられる貴重?な情報に、苦笑していた神保先生なのでしたw 

34_1334_1434_15

で、大塚古墳公園までの帰り道はず~~~と歴史談義
日本で初めて古墳を科学的な方法で調査したのは水戸光圀公であることとか、
副葬品の土器が畿内系である理由とか、じつは邪馬台国久留米説があることとか、
とおい昔に想いをはせ、古代ロマンのおしゃべりに花を咲かせたのでした。

秋のまち旅予約のご案内 プログラム一覧 開催日カレンダー まち旅公式ホームページ

73. 動く喜び動ける幸せ 骨元気健康講座 

2015年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

73_1「医療のまち久留米」ならではのプログラムとして、
日高整形外科病院にお邪魔してきました。
Jun がお届けします。

今回は「ロコモティブシンドロームを退散!」

骨粗鬆症や変形性関節症などで、
将来寝たきりや要介護にならないための体験
です。

お昼はみんなで「骨元気御膳」をいただきました。
食事前に「20分かけて食べましょう」という栄養士の先生の一言。
これは、ゆっくり食べるというより、よく噛んで食べましょう という意味だそう。

73_2_173_2_2


73_3食後は、栄養士の先生から食事の指導を受けました。

先ほどの食事、ひじき混ぜ寿司や鰯のつみれ揚げなど、
普通のメニューのように見えますが、カルシウムがたくさん取れる工夫がいっぱいだったんですね。
ほかにも、目からうろこなカルシウムの話に、
へ~」「ほ~」の声が続出。
質問も色々と飛び交っていました。

73_4そしていよいよ実測です。

骨塩室では、
最新の骨密度測定装置を使っての

「骨密度測定」。 


73_5検査室では、これまた高精度体成分分析装置をつかっての 「体成分検査」

肥満診断・体型分析・身体バランス・栄養評価などが、
数字ではっきり出るんですね。
しかも結果の出るのが早いこと。



実測結果に基づいて、専門家から説明・アドバイスを受けました。

73_6_173_6_2

73_7その後、
院長先生・栄養士・理学療法士の先生方による個別の相談コーナーが設けられ、

普段気になっていることをみなさん相談されていました。 


73_8そして、院長先生による
健康講座「動く喜び動ける幸せ 骨元気計画講座」

ロコモティブシンドロームについて、さらに知識を深めました。 


73_9_1最後に、理学療法士の先生による「ロコモ体操」です。
1分間の片足立ちと、正式なスクワットを実践しました。


73_9_2 


食事と運動のバランス、本当に大切ですよね~。

参加された方達からは
実測に基づいた、具体的なアドバイスを受けられて良かった
すぐに実行出来そう
また参加したい
などの声を頂戴しました。
院長先生も「運動は億劫かもしれませんが、動かなければその後がもっとしんどくなりますよ」とのこと。

医療機関が多く安心なまちではありますが、やはり健康維持を心がけていきたいですよね。
日高整形外科病院の皆様、ありがとうございました。

秋のまち旅予約のご案内 プログラム一覧 開催日カレンダー まち旅公式ホームページ

25. レザー?キャンバス? 生地を選んで マイスニーカーづくり 

2015年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

25_1
明治6年創業の株式会社ムーンスター

ゴムのまち久留米の技術と
デザインを体感できる人気のまち旅を
事務局risaがレポートします。

自分だけのオリジナルシューズをつくるって魅力的でしょ?

25_2
毎回、大人気のまち旅です。

今回はレザーか
キャンバスか生地から選んでスニーカーづくり。

工場に入るとゴムのにおいが一面に…

25_3
独特の音をたてながら機械が動いていますが、
多くの作業は1つ1つ丁寧に人の手でつくられています。

事前にサイズを伝えていた自分の靴を受け取って、
これを仕上げていきますよ~

側面から底に糊を塗りゴムを貼っていく作業、笑みが消えて真剣です。
これでいいですか?」「あ、間違った、先生~!
と教えてくださる工場の方は引っ張りだこ。

25_425_525_6

靴底は4色の中から好きな色を選べます。左右別々の色を選ぶ方も… !

25_7
そんな靴は売っていません。買えません。

まさに世界で1つのオリジナルマイシューズ!

ムーンスターのロゴを貼る位置も少し違うと雰囲気が変わる~


25_825_9

つくっていくうちにアイデアが次々と浮かんできてテンションもアップ。
わぉ楽し~い」と足取りも軽やかに。
皆さん嬉しそう!
敢えて冒険しない人、色々な発想で個性的な人、
それぞれのこだわりを盛り込んで1時間半ほどで終了。
プロに確認してもらってから機械で加熱して出来上がりです。

その間に、お昼ご飯。
ムーンスターの社員食堂は一般の方でも利用できます。
おすすめのカツカレー。このボリュームでなんと380円!
しかも美味しい!

25_1025_11

ペロリと食べた後は、裏の売店を見に行きました。
お店より安く靴が売られています。

それから、工場見学のDVDを観て、「シューズと健康」の講話を聴き、
ムーンスター独自で開発された足のサイズ計測器「フッ撮る」で一人一人正確な足のサイズを計ってもらい、
つきほし歴史館を見学…と盛りだくさん!

25_1225_1325_14

25_15あっという間に、もうすぐ靴が出来上がる時間になりました。
靴ひもも白だけでなく、他の色も選べます。

好きなだけ持って帰っていいですよ~」と
太っ腹な言葉にニッコリ。

ここで遠慮してはいけません。
靴ひもだけで、こんなにも雰囲気が変わるんです。


皆さんの満足げな笑顔にムーンスターの方々も嬉しそう!

25_1625_17

最後は完成した靴を持って全員で記念写真。ありがとうございました。

25_18


この「まち旅」でしか体験できない特別な企画、今回はテレビの取材もありました。

25_19

11月11日の夕方、TNC「ももち浜ストア」で放送予定です。
是非ご覧ください。

秋のまち旅予約のご案内 プログラム一覧 開催日カレンダー まち旅公式ホームページ

63.ようこそ B級グルメと音楽のまち くるめへ! 

2015年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

6301630


6302180ラーメン、やきとり、筑後うどんに屋台、久留米は「B級グルメの聖地」として知られていますが、松田聖子さんやチェッカーズを輩出した「音楽のまち」。久留米の音楽情報サイト「くるおん」なるものまであるんです。
というわけで、B級グルメと久留米の音楽を融合したまち旅「ようこそ B級グルメと音楽のまち くるめへ!」が開催されたので、食欲の秋全開中の朝倉2号がレポートしま~す♪
なお、ナビゲーターは「ず~っとこれをやりたかった」という、池町川倶楽部の寺島ヒデキさんでございます。


6305320w池町川横にあるヒデキさんのお店 「昭和酒BAR MODERN-YA」に集合した参加者の皆さん。
あいにくの雨の中を二手に分かれ、明治通りにある屋台の「夢屋」と「淡海」をめざします。
今回のまち旅は、なんと、

”屋台をライブ会場にしちゃう”
という大胆な企画。久留米名物焼きとりなどを食べながら、その場で地元ミュージシャンの音楽を楽しむことができるんです。

屋台「夢屋」に入ったA班の皆さん。
まずはかんぱ~い!
おでんや焼きとりをいただきながら、ビールや熱燗をグビリ。そうこうするうちに、屋台の奥で演奏が始まりました。演奏いただいたのは、MCマスターズと坂井正孝さんの2組です。


  

こないだ田中製麺の田中社長が仰ってました。
「酒はコミュニケーションの魔法の水」 「音楽は言葉を越えて人と人とが繋がる♪」

6306320さらに肩の触れ合う屋台ですから、盛り上がらないわけがありません。皆さん仲良くなっておしゃべりしたり、心地よい音楽に手拍子したり、狭い屋台は熱気で溢れたのでした。

さて、屋台「淡海」に入ったB班の皆さんをお出迎えいただいたのは、夕暮算大BANDの皆さん。
まずはかんぱ~い!

6307320おいしい焼きそばとお酒をいただいていると、バンドの演奏が始まりました。
ボックス車のバックドアとブルーシートでつくった特設ステージですから、雨の日も安心ですwアップテンポな歌謡ぶるーすにお客さんもノリノリ~♪

このあとA班とB班は入れ替わり、美味しい料理とお酒、素敵な演奏を楽しんだのでした。


 6308320


6309320最後は第5サンシャインビル7階にあるジミーズバーラウンジへ。ここではフラメンコを見ながらお酒を楽しむ企画です。フラメンコを見るのは初めての朝倉2号。
かぶりつきで見ていると・・・、まち旅のお客さんがステージ上へ、しかも上手に踊るじゃないですか~。
これには観客の皆さんも拍手喝采あめあられ。大盛り上がりのまち旅は、いつまでも続くのでしたw
動画 https://youtu.be/uFLhi8bj0gs


63113206312320


追記 /11月7日(土)・8日(日)
「街に音楽があふれる」をテーマに、ライブイベント「くるめ街かど音楽祭」が開催されます。市内中心部の10か所のライブ会場に、シーナ&ロケッツをはじめ、たくさんのアーティストが登場。バンド、弾き語り、クラシック、ジャズなど、様々なジャンルの音楽を無料で楽しめます。
今週末はぜひ久留米にお越しくださいね~~。

 ※くるめ街かど音楽祭の公式サイト
 鮎川誠さんからのスペシャルメッセージ https://youtu.be/qUWpmYhTlho



秋のまち旅予約のご案内 プログラム一覧 開催日カレンダー まち旅公式ホームページ

46. 実りの秋のあま〜い柿で 柿カレーづくり 

2015年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

今回は、田主丸にあります右田果樹園へ行ってきました。
まち旅事務局106がレポートします。

P1010330 320

右田果樹園にて柿狩り&柿カレー作りとサツマイモ掘り体験です。

ナビゲートしてくれるのは
右田果樹園の三代目こと右田英嗣さん

まずは三代目から大人の参加者に柿狩りのコツなどの説明があります。
子供たちにも丁寧に説明があった後、柿狩り開始です。

P1010306 320P1010307 320

ナイス柿ゲット&スマイル!!
比較的低い場所にも柿がなっているので、大人の手は借りずに子ども自身でも採れます。

P1010350 4

柿狩りの後はメインデッシュの柿カレー作りです。
子どもたちも一緒に調理します。
カレー用に切った柿を 待ちきれないでたべている子どももいました(笑)

柿、人参、玉ねぎ、豚肉をカレーと一緒に煮込むこと出来上がり!!

P1010316 320P1010372 320

さあ待ちに待った実食です。

P1010370 7

柿の優しい甘味と、とろける様な食感がカレーライスの具材としてマッチしていたので参加者からは驚きの声。
子どもたちも大満足でした。

P1010379 320


腹こしらえの後はサツマイモ掘りです。

P1010384 320


こちらもナイススマイル!大漁です。

なんとサツマイモの品種は紫イモとのこと。

最後に参加者全員で記念撮影。

P1010402 10

天候にも恵まれ参加者の皆さんも大人から子供まで満喫していました。
このような親子三代でも楽しめるプログラムは、どの世代でも楽しめ良い想い出になるので嬉しい限りですね!!

12192899_959844880776853_1511715447_o 320
実は今回まち旅の取材のため
テレビ西日本『もも浜ストア 夕方版』のカメラが入ってました。

放送は11月11日水曜16時50分~の番組内で放送予定です。
他のまち旅プログラムも取り上げられるそうなので是非ご覧ください!!


秋のまち旅予約のご案内 プログラム一覧 開催日カレンダー まち旅公式ホームページ