FC2ブログ

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み

アスパラ農家のコタツのお部屋からまち旅 

2011年秋のまち旅博覧会/実施レポート

まち旅のナビゲーターでもある「すえつぐ自然農園」の「百姓屋さん」が、
城島町で開催された2つのプログラムをブログにアップされていますのでご紹介します。

青ラインクレヨン

石窯ピザ アスパラ1
城島天文台『特製スープとにこまるおにぎり!』
2011年11月21日 何なんだ~・・・このところの週末の大雨!今回もご他聞に漏れずまたもや大雨が金曜日から振り出し、一体今回の久留米まち旅博覧会の受け入れは???であったが、何とか土曜の午後はちょっと厚い雲の下。
しかしながら、風も北に掛かり夜には少しは希望の持てる天文台のたび博覧会!・・・続きを読む




石窯ピザ アスパラ2
2011年11月13日 まち旅博の日
あははははは~~!H女史がのみすぎ~~・・・らしい今日のたび博覧会(爆)今日は四週連続の雨の天候も可笑しいほどの好天の日曜日!今回の参加者は約20人!集合場所の青木島公民館で本日の大まかな説明や留意事項をお話していざ!・・・続きを読む



青ラインクレヨン

2011年秋のまち旅概要 / 予約方法 / プログラム一覧 / まち旅カレンダー / 実施レポート

久留米観光案内所ブログから「まち旅」 

2011年秋のまち旅博覧会/参加レポート

久留米市の玄関で、日本中、いや、世界中から久留米市にやってくるお客様をお迎えしてサポートする、
「久留米観光案内所」のスタッフのみなさんが、秋のまち旅にもたくさん参加して下さいました。
久留米観光コンベンション国際交流協会のホームページ内にある「案内所ブログ」から、
まち旅参加の楽しいエントリーをご紹介します。みなさんご覧下さいね。

久留米観光案内所ブログ9


久留米観光案内所ブログ8
2011年11月23日 競輪ツアー2(観戦コース編)
こんにちは サミーです。 寒さが深まっている今日この頃、いかがお過ごしですか?風邪はひいてませんか?さてさて、11月19日には、nonaさんと私で企画した・・・続きを読む

2011年11月17日 競輪ツアー 体験編!
こんにちは、nonaです。先週末はよしさんのプログラムを始め、この秋最多数のまち旅プログラムが開催されましたそんな中、サミーさんとnonaがナビゲーターを務める「競輪ツアー 体験編」も無事開催を迎えました。・・・続きを読む



久留米観光案内所ブログ3
2011年11月14日 久留米まち旅 久留米絣でおでかけしましょ
よしです、こんにちは。12日(土)は、「久留米絣でおでかけしましょ 落語編」の実施日でした。日頃の行いが良い私たちがお出かけする日は、はい、とても良いお天気で・・・続きを読む



久留米観光案内所ブログ5
2011年11月06日 城島瓦
てらっちです。久しぶりにまち旅に参加してきました~。いぶし銀、瓦 といえば、城島瓦。そうです、参加したのは、「NO.,30 いぶし銀の城島瓦で粋な器づくり」です。しとしと雨降る中、町民の森公園に集合し、瓦工場へ。先ずは、ワクワクした気持ちを落ち着かせるためお抹茶とお菓子を頂きました。・・・続きを読む


久留米観光案内所ブログ4
2011年11月01日 久留米の街中に響くパイプオルガンの調べ
よしです、こんにちは。さわやかな秋、楽しんでますか?(と言っても、今日は25度の予報ですが、、)
10月30日に、久留米まち旅に参加しましたっ!こちらは日本福音ルーテル久留米教会。大正時代に造られた、94年の歴史を持つ教会です。ここで行われたのが、パイプオルガンの演奏で・・・続きを読む


久留米観光案内所ブログ6
2011年10月28日 水天宮で太極拳!
こんにちは、nonaです!なんだか肌寒くなってきて、一気に冬が来そうな気配ですね。みなさん、風邪にはご注意を!
さて、先週の日曜日に行われたまち旅プログラムNO..64「水天宮で太極拳を体験しませんか?」に友人と参加・・・続きを読む



久留米観光案内所ブログ7
11年10月10日 久留米 まち旅 ワンプレート皿づくりⅡ
よしです、こんにちは。今日は久留米まち旅博覧会の丸でも楕円でも四角でもワンプレート皿づくりⅡに参加しました。久留米の古い街並みが残る草野町。そこに草野陶房 現の証拠・・・続きを読む




2011年秋のまち旅概要 / 予約方法 / プログラム一覧 / まち旅カレンダー / 実施レポート

まち旅ファンブログ ~猫と田舎の風景と~ 

2011年秋のまち旅博覧会/参加レポート

第1回目のまち旅から、はるばる長崎県から参加して下さってる、HN "ねこおばさん"。
これまで、各ほとめき歩きや KEIRINツアー、大川組子、水引体験、マイシューズづくりなど、
まち旅に参加の様子をブログで紹介し、たくさんの読者にオススメ・宣伝までしてくださってる、
がぁっぱありがた~い戦力!

ねこおばさん今回の秋のまち旅も、きれいな写真と丁寧な文章で読み応えのある4つの
エントリーがアップされています!皆さん、どうぞ訪問してくださいね。
まずは、9月8日、ファンクラブ会員様にお送りしたガイドブックが届いた時から。




ねこおばさん ガイドブック
2011-09-08 長崎県民の私ですが、今日は大好きな久留米を紹介させていただきます。先日、嬉しい封筒が届きました。
『久留米まち旅博覧会』です。封筒には、季節感漂うパンフレットが2冊(お友達用も)入ってます。行ってみたいとおっしゃってたブロ友の 熊のkさんへ送らせていただきました。 
私のまち旅の原点は、ほとめき歩き。山苞の道、草野編、山本編etc。ボランティアガイドさんのわかりやすい説明に、地元の方々とのふれあいなどなど。同じ地区でも、季節とかでコースが変わって、何度行っても楽しいの・・・続きはこちら





ねこおばさん 絣
2011-10-20 手織り機で織りあげる絣のコースター
久留米まち旅博覧会、伝統とものづくりのまち旅にて、
一日機織娘になって絣織りを体験させていただきました。
職場を出て1時間40分ほどで 久留米市の地場産くるめに到着。受付まで少し時間があったので店内散策。
ワインの赤ちゃんゲット~・・・続きを読む





ねこおばさん 河童
10月29日、河童づくしの久留米まち旅に参加してきました。
家を出て、1時間40分ほどで田主丸に到着。まずは腹ごしらえ、花留果家さんでランチ!残り少ないパンも売り切れる前にゲット  
今日の案内役は、河童族の役所河童(KAPPA)さんと頭領さんです。 
参加者は3名、会ったはなから話がはずむ。少人数も良いねぇ。
・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・・・
まち旅に参加する機会があられたら河童づくしのコース、お勧めですよぉ。
河童族の方々から、河童のお話を直接聞く楽しさを味わって欲しいなぁ
・・・続きはこちら




ねこおばさん 白ワインづくり
マイ白ワインづくり
11月12日、仲良しのKちゃんの娘さんのYちゃんとやってきました。ここは、福岡県久留米市田主丸町益生田246-1 巨峰ワイナリーです。日本で初めて巨峰ワインがつくられたところです。初めて巨峰の植樹に成功されたぶどう園・・・続きを読む





縁起もの藁細工
2011-12-06縁起もの藁細工と懐かしの焚き火
11月26日、今季最後の久留米まち旅のプログラムに参加しました。
作ってみたかった物、それは、藁亀。そして、正月に欠かせんしめ飾り。田主丸で無農薬でお米を栽培する百笑倶楽部の田中さんご家族に習います。田中お父さんが見本のしめ飾りを手にいろいろ説明してくださいます・・・続きはこちら >





写真は「猫と田舎の風景と」からお借りしました。
ねこおばさん、秋のまち旅アップありがとうございます。いつも素敵な紹介記事でうれしいです。
心から感謝、感激。また久留米でお待ちしていますよ~!(hotomeki)

2011年秋のまち旅実施レポート一覧

7.老舗ホテルで味わう久留米藩のお宝と日本伝統料理レポート  

2011年秋のまち旅博覧会/実施レポート

11/30(水)、NO.7「老舗ホテルで味わう久留米藩のお宝と日本伝統料理」
創業明治15年の「久留米萃香園ホテル」で開催されたプログラムを、事務局の HAMA がレポートします。

老舗ホテルで味わう1

老舗ホテルで味わう8
萃香園の川村さんのご案内でまち旅がスタート。
「久留米藩のお宝と伝統料理」ということで、その当時の有馬家のお膳や器を展示していただきました。また、萃香園と書かれた 伊藤博文直筆の書簡 も展示されました♪

女将さん(川村さんのお母様)から「萃香園のあゆみ」という冊子をいただき、ご説明いただきながら、みなさん待望のお食事です。



料理は先附、前菜、吸物、刺身、焼物、替鉢、酢の物・小鍋、ご飯・赤出汁・香の物、フルーツと
伝統料理を季節のものでご提供していただきました。

ん~~~美味しそう・・・・ 写真は酢の物小鍋(水炊き)と焼物(甘鯛のうろこ焼き)です。

老舗ホテルで味わう9

料理長の説明もありました。

老舗ホテルで味わう4


ゆっくりとお話をされたあと、川村さんの案内でホテル内のお宝をご案内いただきました。

老舗ホテルで味わう5


写真展示(皇太子訪久)

老舗ホテルで味わう10



老舗ホテルで味わう7
庭園は紅葉してきれいなグラデーション模様
その後、食事会場とは違う和室の料亭を拝見し、
プログラムの終了となりました。(hama)

allowb「久留米萃香園ホテル」のホームページ

もみじ6



老舗ホテルで味わう6



2011年秋のまち旅概要 / 予約方法 / プログラム一覧 / まち旅カレンダー / 実施レポート

47 穀物レシピと日本酒で 秋を楽しむパーティー レポート 

2011年秋のまち旅博覧会/実施レポート

穀物レシピと日本酒8
これまでのまち旅では「秘伝のレシピでおはぎづくり」でおなじみの「穀物屋」さんと、城島の蔵元「花の露」のコラボレーションプログラム、
47.穀物レシピと日本酒で 秋を楽しむパーティー
を、まち旅事務局の keiからご報告します。

11/27 (日)、会場は「穀物屋 森光商店」です。
花の露より冨安さんにお越しいただき、本日お酒の説明と、久留米が酒処といわれる所以などお話いただきました。写真は冨安さんと本日限定のエアメールラベルの純米酒です。



はじめに料理をお配りしてスタート。グラス2つ配ってあるのは、和らぎ水用です。
本日限定の酒や、販売箇所が限られているお酒など、6種類も準備いただき、
ご参加の皆様もご満悦の様子。

穀物レシピと日本酒2


穀物レシピと日本酒10
料理も次々とテーブルに上がりましたよ!
美味しそうですね~。
その都度、このグラタンにはどういう穀物が入っているとか、説明をしていただきました。

また厨房では、森光商店の美甘(みかも)さん、村上店長による実演もありました。


穀物レシピと日本酒3


ちなみに今日は市外からの参加がほとんどで、色々な話にも花が咲きましたね~

穀物レシピと日本酒4


終了後には穀物のお買い物も!

穀物レシピと日本酒5


穀物レシピと日本酒101
賑やかに大人のプログラムでした。
みなさん、ご参加ありがとうございました。

「おいしいお酒と穀物料理」と題して、「穀物屋 森光商店」のブログでプログラムの様子が紹介されていますのでご覧下さい。(まち旅事務局 KEI)




実施レポートバナー

35.紅葉と伝統的町並み散策 レポート 

2011年秋のまち旅博覧会/実施レポート

紅葉と伝統的町並み散策1

紅葉と伝統的町並み散策2
11月26日(土)、ほとめき歩き草野編
「35.紅葉と伝統的町並み散策 草野西部コース」が開催されました。
まち旅事務局の tomo が その様子をリポートします。

開催当日は雲ひとつない晴天!参加者 30名を二班に分け、地元ガイドさんが案内する 2時間半のほとめき歩きスタートです。

草野は、江戸時代から大正時代に建築された建物が今なお残る、歴史の香り漂うまちです。草野のまちを歩き始めると、さっそく立派な古民家に出会いました。
文久年間の建築とされる鏡山邸の佇まいに、思わず目を奪われます。
こんなに手入れの行き届いた生垣は見たことない!!機械ではなく手作業で剪定しないとここまで綺麗にはならないそうです。



国指定の史跡「下馬場古墳」は6世紀後半に築かれたと考えられる、直径 30m、高さ 5mの円墳です。
近くの柿の葉も真っ赤に染まっていました。

紅葉と伝統的町並み散策11


草野永平が源平合戦時に摂津国平野若宮社に祈願し功をあげたことから、
文治 3年に分霊を勧請したといわれる若宮八幡宮へは、100段以上の石段を登ります。

紅葉と伝統的町並み散策4


登ってみると、すばらしい景色で久留米の市街地が見渡せます。
ここでサプライズが・・・なんと、若宮八幡宮の頂上で柿のおもてなしがありました。
皆さん「おいしい、草野の柿はとっても甘いですね」と喜ばれていました。

紅葉と伝統的町並み散策5紅葉と伝統的町並み散策6


永禅寺ではご住職に草野の歴史についてお話をお聞きしました。永禅寺にある「腰かけ石」は
偉いお尚さんが座った石で、勉強の苦手な子供や親が願いをかけてなでるそうです。

紅葉と伝統的町並み散策7


「今村廣花園」では立派な植木を見せていただきました。よく見ると、ところどころ枝に大きな石を
吊るしてあります。枝が格好良く伸びるように、石の重みで調整しているそうです。

真っ白なサザンカがとてもきれいで、みなさん思わずカメラを構えていました。

紅葉と伝統的町並み散策8紅葉と伝統的町並み散策9


歩き終わって、もうひとつサプライズがありました!ぜんざいのおもてなしです。
美味しいものを食べると、自然と話も弾みます。

「草野を歩いたことはなかったけど、とてもいいところですね」
「椿の咲くころまた来ます」「ほとめきが最高でした」
などなど。

参加いただいた皆様、ガイドの皆様、ほとめきいただいた皆様、本当にありがとうございました。
(posted by tomo )

紅葉と伝統的町並み散策10


2011年秋のまち旅実施レポート一覧

15. 久留米城跡でふれる 茶の湯の心~初心者コースレポ 

2011年秋の久留米まち旅博覧会/実施レポート

11/20 (日)、久留米城跡にある有馬記念館で、「5 久留米城跡でふれる 茶の湯の心」の、
<初心者コース> が開催されました。

茶の湯の心 初心者コース1
秋晴れのさわやかな朝、先ずは会場の久留米城跡にある篠山神社にお参りしました。

まぁ~ 可愛らしい七五三詣でのご家族とお会いしました。おばあちゃんが、ここ有馬記念館で結婚式を挙げられたそうです。「親子代々思い出の場所になりました」



さて、会場の方には少し緊張気味の参加者のみなさんが集合し、雄大な筑後川の流れが見えるテーブル
席で点心が始まりました。先生に習いながらゆっくりとお食事を堪能されました。

茶の湯の心 初心者コース2


お腹も一杯になって和まれたところで、お茶席へ。

茶の湯の心 初心者コース4


手洗い、入室、床拝見、お手前拝見、と進まれそして着座。
今回は、男性が 4人もご参加くださいました。
その内お一人はフランス人の方で、空手を本国で学ばれたそうでお辞儀も正座もお上手でした。

茶の湯の心 初心者コース5茶の湯の心 初心者コース6


お茶席は先生の丁寧な手ほどきでみなさん一つ一つ楽しみながら、お茶を味わってありました。

茶の湯の心 初心者コース7


着物の方や若いご夫婦、お茶会はまったく初めてという方、みなさんお席が終わる頃には連帯感が
生まれてとても仲良く交流をなさってありました。

茶の湯の心 初心者コース8茶の湯の心 初心者コース9


「お茶を通して、和やかに心豊かにこのひとときを楽しんでいただくことが一番です」
と先生方が話してありました。みなさん茶の湯にどんどんチャレンジください!(まち旅事務局 HAMA)

2011年秋のまち旅実施レポート一覧