お待たせしました。『いつでもまち旅4月~9月』公式ガイドブック 完成です!

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


11/30 まち旅事務局から 

2011年秋のまち旅博覧会の最終日、11月 30日のプログラムは、

「7.老舗ホテルで味わう久留米藩のお宝と日本伝統料理」
萃香園の女将さんや料理長のご説明やお宝拝見、彩り美しい日本庭園のご案内ありと
何とも豪華なプログラムを、本当に嬉しい金額で開催して頂きました。

「9.あたたかな木版画で さあ年賀状!」@石兆亭
スタートは、耳納連山の紅葉がお出迎え。木版画がとっても楽しかったとのことでした。


秋のまち旅ガイドブック表紙2011
本日、11月30日で「秋のまち旅」の全プログラムが終了しました。
10月 1日(土)からスタートして今日までの 2ヶ月間に、132プログラムが開催され、予約率は 87% と驚く数字、実際に参加していただいた人数は 1666人 となりました。

その上、なんと!48% の方が久留米市外からの参加者でした。
遠いところは、東京、大阪、広島、沖縄、鹿児島からと・・・新幹線効果でしょうか!!

これだけたくさんの方々に遠くからもご参加いただき、心から感謝しております。



多くの方に、「まち旅でないとこんな経験はできません。楽しい企画ありがとうございました」
と、言って頂きます。この声を宝に来年のまち旅に向けて頑張って行きたいと思いますので、
皆様、これからも『まち旅』をどうぞよろしくお願いいたします。今日まで本当にありがとうございました。

実施者・ナビゲーターの皆様へ
これで事務局からの予約状況報告は終わりますが、ブログに掲載するレポートなどは、まだまだ受け付けておりますので、ご連絡ください。( まち旅事務局 HAMA&KEI )


実施レポート

11/22 まち旅事務局から 

2011年秋の久留米まち旅博覧会/まち旅事務局から

週末から今日まで、たくさんのプログラムが開催されました。その中から一部をご紹介します。

まち旅事務局ハマちゃん
18.グリーンハウスでランの寄せ植え
ランのいい~香りに包まれて、程よい湿度の温室でエステに行ったように、お肌も心もつるつるになり満たされました。


14 不思議なカタチに一目ぼれ 多肉植物寄植え・・・九州自動車道での事故のため到着が大幅に遅れ
られた方がいらっしゃったそうですが、花伝さんのほうで対応して頂き大丈夫だったそうです。
(いろんなハプニングがありますけど、ご対応本当にありがとうございました。)

57.秘密の場所にも潜入みんなで初競輪 観戦コース・・・体験コースに続いて競輪若手選手がサポート!
ナイトレースで購入した車券に当たりがでて盛り上がったそうです。

5.久留米城跡でふれる茶の湯の心 初心者コース・・・4名の男性が参加あり、そのうちお1人はフランス人
の方で空手を習ってあるということで正座もお辞儀もお上手でした。国際交流もあって楽しい茶の湯でした。

紅葉aa
54 城島に天文台あり 天体観測で星をつかもう!
最後の方には雲も晴れて木星が見れたそうです。(良かった~。)

44.旧家で楽しむ古木の紅葉狩りとティータイム
2回目の今回はお天気も良くて、お庭も拝見できたそうです。

8.久留米絣でおでかけしましょ 落語orポートレイト<ポートレイト編> 久留米絣の女性が15名圧巻でした。行きかう人たちがうっとりと見てあるのがまた嬉しかったです。

12.あなたも一日パティシエにⅡ
60代男性が参加され、慣れない手つきで、でも上手につくられてありました。

19 紅の櫨並木と文化財の散歩道 ほとめき歩き山本編
今日はほとめき歩き日和でした。紅葉も青空に映えて気持ちのいい山本路でした。

69.ちづ子さんのマクロビオテックおうちごはん 2回目
2歳の女の子もしっかり参加、出来上がりのお料理を喜んで美味しく食べていました。

秋のまち旅も残り少なくなってきましたが、最後までよろしくお願いします。(まち旅事務局 HAMA)



2011年秋のまち旅概要 / 予約方法 / プログラム一覧 / まち旅カレンダー / 実施レポート

11/18 まち旅事務局から 

2011年秋の久留米まち旅博覧会/まち旅事務局から

善福寺
11月18日(金)に開催されたプログラムは、
「10.アートな写経画と精進料理」 大変貴重な体験だったと、みなさん喜ばれてお帰りいただけました。

「44.旧家で楽しむ古木の紅葉狩りとティータイム」
参加者の七割が市外からでした。上野家のおもてなしの凄さにみなさん大感激されました。またお宝が所狭しとでも上品。本当にまち旅のプログラムって素晴らしいですね。

「46 豆津橋さんと行く!夜の社会科見学」
事務局として参ります。雨がちょっと残念ですが盛り上がってきます!!

週末はたくさんのプログラムが実施されます。
(雨雲吹き飛ばせ!まち旅事務局 kei & hama)

2011年秋のまち旅 実施レポート



11/17 まち旅事務局から 

2011年秋の久留米まち旅博覧会/まち旅事務局から

※開催終了しました。ご参加ありがとうございました。


本日開催されたプログラムは「10.アートな写経画と精進料理 1回目」でした。
定員を超える申込みとなり、初めての写経ということで、みなさん楽しみにお越しいただきました。
とても素晴らしいアートな写経画ができあがり、また、善福寺さんの心のこもったおもてなしに、
大変感激してお帰りになりました。プログラム終了後は寺町散策もありと、大満足の一日でした。

秋のまち旅も残り少なくなってきましたが、
これからでも予約できるプログラム を掲載します。どうぞご検討ください。




69 ちづ子さんのマクロビオティックおうちごはん11/22(火)10:00~14:00 「69.ちづ子さんのマクロビオティックおうちごはん」
「美味しく・楽しく・美しく」食材を生かす知恵と料理方法を、ちづ子さんが正しく伝授

久留米城跡でふれる茶の湯の心11/26(土)11:00~15:00 「5.久留米城跡でふれる茶の湯の心」 <本格コース>
久留米城跡にある有馬記念館で、本格茶の湯で贅沢なひとときをどうぞ!

縁起もの藁細工と懐かしの焚き火11/26(土) 10:00~14:00 「29.縁起もの藁細工と懐かしの焚き火」
田主丸の竹野で、無農薬でお米を栽培する百笑倶楽部の田中さんちで藁細工づくり

郷土の偉人の心にふれる寺町散歩11/26(土)10時出発「43.郷土の偉人の心にふれる寺町散歩」<五穀神社コース>
からくり儀右衛門こと田中久重をはじめ、郷土の先人達の歴史にふれる散歩道

73 家族の健康と幸せを願う いぐさのしめ縄づくり11/26(土)14:00~16:00 「73.家族の健康と幸せを願ういぐさのしめ縄づくり」
いぐさの香りで迎える新年。今年は心を込めて注連縄を手づくりしませんか

65 醗酵を極める 手前味噌と酒仕込み11/26(土)10:00~12:00 「65.醗酵を極める手前味噌と酒仕込み」<味噌仕込み>
本格的な味噌の仕込みを体験し醗酵を極める旅。奥深い麹の世界を!

紅葉と伝統的町並み散策11/27(日)9:30 出発「35.紅葉と伝統的町並み散策」<草野 東部コース>
日田街道の宿駅として栄えた草野町。今も残る伝統的な町並みを地元ガイドと一緒に散策

76 店主と語らう 公城への献上品「鴨料理」76.店主と語らう公城への献上品「鴨料理」
11/ 25(金)創作懐石とびうめ、11/ 28(月)料亭さとう別荘。いづれも11:30~13:30


 

明日は、またまたお天気が心配です。皆さん祈っていてくださいね。 (まち旅事務局 hamapハート

2011年秋のまち旅概要 / 予約方法 / プログラム一覧 / まち旅カレンダー / 実施レポート

ワンプレート皿づくり の作品完成 

2011年秋の久留米まち旅博覧会/まち旅事務局から

先週末、久留米市草野町の『草野陶房 現の証拠』で窯開きがあり、まち旅の作品を拝見してきました。
「4.丸でも楕円でも四角でも ワンプレート皿づくり」の参加者が作られた作品の一部をご紹介します。

ワンプレート皿づくり



ワンプレート皿づくり2


素敵な作品に出来上がりました!
お手元に届いたら、感想を送ってくださいね。ありがとうございました。 (まち旅事務局 kei


2011年秋のまち旅概要 / 予約方法 / プログラム一覧 / まち旅カレンダー / 実施レポート

11/14 まち旅事務局から 

2011年秋の久留米まち旅博覧会 / 事務局から

まち旅事務局ハマちゃん実写
まち旅事務局から、先週末に開催されたプログラムの様子をご紹介します。
「8.久留米絣でおでかけしましょ 落語orポートレート<落語会>」は、本格落語を久留米絣を着て聴きにいくという何とも粋なひとときを楽しまれたようです。その様子は、観光案内所ブログご覧ください。


「13.黒松日本一のベテラン植木職人に弟子入り!」には広島県からの参加がありました。午後からも
植木組合員さんのご好意で延長指導を受けられ、おかみさんたちによる豚汁にも大変喜ばれたそうです。

「32.藍生庵を訪ねて 松枝玉記回顧展」には、奈良県からのご参加がありました。新幹線の事故で
大幅に時間に遅れられ短時間でしたが、実際に工房を見学できたことに大変感激なさってたそうです。
また必ず来ますと約束されてお帰りになりました。ありがとうございます。

「56.先進医療の世界をあなたに がんPET健診とは」は2回の開催が終了しました。
「終わってみると、あーすれば良かった、こーすれば良かったと考えます」と、報告いただきました。
きっとみなさんに喜んでいただけたと思います。

kyoho winery 2
「57.秘密の場所にも潜入!みんなで初競輪 体験コース」には、KBCアサですの放送を見てお申込いただいた古賀市からのご夫婦が参加してありました。オフィシャルブログにもレポートを掲載しますのでお楽しみに!

「77.紡ぎごまをつくって想いを紡ぐ」。
翔工房の田篭さんのお人柄に惹かれて参加しましたという若い方や、手仕事の楽しさを伝承していきたいだけですとおっしゃる田篭さん。素敵ですね!

「45.ワイン専用種ブドウを使ったマイワインづくり」には親子連れのご参加が有りました。出来上がりはクリスマスのころ、みなさん楽しみに待っていてください。

「68.野菜収穫体験と石窯ピザ&もちつき」では、
「子供が1歳のときから参加して今年で3回目の参加です。千代島さん家のお孫さんと同い年、互いの成長を嬉しく親戚の家に来ている感じがします」と、柳川市から参加の親子さんがいらっしゃいました。

他にも本当にたくさんのプログラムが開催された週末でした。
参加者の数だけ「まち旅」の数があります。
開催関係者の皆様のおもてなしの気持ちに感謝です!
ありがとうございました。(posted by hama)

実施レポート



2011年秋のまち旅 予約状況 

※2011年秋の久留米まち旅博覧会は開催終了しました。ご参加ありがとうございました。


現在満席になっているプログラムでも、キャンセルや増員で、満席表示が変動する場合がございますので、
事務局までお問い合わせください。お電話お待ちしております。

お問い合わせは「まち旅博覧会事務局」 TEL 0942-31-1730(9:00~17:00 土・日・祝日休み)
開催された実施者のみなさんも、事務局までレポートを出していただきますと、
ブログに掲載しますので、よろしくお願いします。

開 催 日時間タイトルをクリックするとプログラム詳細にジャンプ!
11/25(金)11:30-13:3076.店主と語らう公城への献上品「鴨料理」 (1)
11/26(土)11:00-15:005.久留米城跡でふれる茶の湯の心 (2) [本格コース]
10:00-13:002.紅葉の正源寺で筆文字の贈りもの・・・満席
10:00-14:0029.縁起もの藁細工と懐かしの焚き火
9:30出発35.紅葉と伝統的町並み散策 [草野西部コース]・・・満席
10時出発43.郷土の偉人の心にふれる寺町散歩 [南薫寺町コース]・・・満席
10:00-12:0065.醗酵を極める手前味噌と酒仕込み [味噌仕込み]
10:00-13:3071.森光牧場で酪農体験 & 青空カフェ・・・・満席
14:00-16:0073.家族の健康と幸せを願う いぐさのしめ縄づくり (2)
11/27(日)10時出発43.郷土の偉人の心にふれる寺町散歩 南薫五穀神社コース
9:30出発35.紅葉と伝統的町並み散策 [草野東部コース]
11:30-14:0047.作物レシピと日本酒で秋を楽しむパーティ・・・・満席
9:30-13:3059.江戸と明治が見えてくる『ブラ☆モリ』久留米・・・・満席
11/28(月)11:30-13:3076.店主と語らう公城への献上品「鴨料理」 (2)
11/30(水)12:00-14:307.老舗ホテルで味わう 久留米藩のお宝と日本伝統料理・・・満席
10:00-15:009.あたたかな木版画で さあ年賀状!・・・・満席



2011年秋のまち旅概要 / 予約方法 / プログラム一覧 / まち旅カレンダー / 実施レポート