『いつでもまち旅2017年4月~9月公式ガイドブック』完成まであと少し!

 2016年秋のまち旅レポートは 右の をクリックしてご覧ください。

久留米まち旅博覧会へのお問い合わせは

 久留米市六ツ門町3-11くるめりあ六ツ門ビル6F(公財)久留米観光コンベション国際交流協会内

 まち旅博覧会事務局 / TEL (0942)31-1730 10:00~17:00 土・日・祝日休み


プログラム一覧 2016年秋 

第12回久留米まち旅博覧会 2016.10.1-11.30 / プログラム一覧

葉06 予約案内に続いて、このページはジャンル別、ナンバー順に並べたプログラムリストです。
プログラムタイトルをクリック すると、公式ホームページの各詳細画面か、
複数の日程がある場合はジャンルページにジャンプしますので、内容をご確認の上ご予約ください。

 << 2016年秋のまち旅概要と予約案内  開催日カレンダー >>

美と時を愛でませ芸術のまち旅

1.梅林寺 曝涼展
2.梅林寺で一日修行僧となる 本格坐禅体験
3.寺町で心静かに仏像鑑賞 そして精進料理
4.80年の時を刻む石橋迎賓館特別見学
5.鳥の楽園で青い宝石「カワセミ」を探そ!
6.室町時代からの古式藍染めと万葉生葉染め
7.草野町旧家で蔵のお道具を愛でるひととき
8.書のパフォーマンスと秋の実りのタペストリー
9.有馬家ゆかりのお寺で匂い袋の手ほどき
10.有馬の殿様が愛した茶の湯の心
11.歴史と文化と昭和の薫り 荘島芸術散歩
12.西光寺の精進料理と楠森河北家の在来茶で一服
13.般若心経で描く仏さま アートな写経画


伝統のものづくり この手でつくるまち旅

14.世界のブリヂストン社長室から社食まで
15.秋草や野草が似合う透かしの器づくり
16.「籃胎漆器」の美しいお弁当箱or重箱
17.紅葉の森めぐり&木の実フレームD.I.Y
18.和気あいあいとつくろ まあるいスツール
19.いぶし銀の城島瓦で粋な器か灯りとり
20.アサヒシューズ靴づくりストーリーツアー
21.果実の草木染めと地野菜のソムリエ料理
22.福舞い入る鶴紋の手染め紅色風呂敷
23.久留米おはじき絵付けとスイーツの昼さがり
24.生地を選ぶマイスニーカーづくり
25.水引が結ぶご縁 願いを込めた正月飾り
26.石鹸工場でつくるお好きな香りの櫨石鹸
27.手づくりチクタク 木工のまちの時計づくり


まちの秘密 歴史の謎解きのまち旅

28.久留米市庁舎わくわく探検ツアー
29.今日は鉄道乗務員!シミュレータでGO!
30.「筑邦銀行本店」本部バックヤードツアー
31.善導寺で歴史とお念仏にふれるひととき
32.神保先生!装飾古墳へ連れてって
33.歴史好きガイドとたどる謎の高良山神籠石
34.ブラ☆モリ久留米VI 軍都の面影をたどる
35.電気と科学がわかるキラメキ電気実験☆
36.テレビ局のお仕事なんでも体験☆
37.リノベ兄弟と櫛原駅界隈ディスカバリーツアー
38.列車だいすき?鉄道のお仕事ちょこっと体験
39.お寺で精進ランチ&お灸それともヨガ
40.久留米の偉人を訪ね寺町のお地蔵さまをたどる旅
41.エコタウンの快適簡単!お掃除術


美味しいがいっぱい 実りの秋のまち旅

42.千光寺で坐禅体験と地大豆とうふの朝ご飯
43.田舎遊びと石窯ピザにぺったん餅つき
44.愛しきお豆とお米でおはぎづくり
45.紅葉と草野氏の面影辿る秋の一日
46.新旧の魅力満載 吉井白壁まちあるき
47.「リメカン」で多肉植物のハンギング
48.秋の恵みの収穫祭 森の中での田舎料理
49.櫨並木からもみじ寺へ紅黄金色の散歩道
50.大刀洗産の新鮮食材でつくるMyピザ
51.“今が旬”美味しいきのこを探す旅
52.気分は柿農家!3代目自慢の柿料理
53.アイシングクッキーのやさしい時間
54.耳納スカイラインを走る久留米水紀行
55.山苞とは山の贈り物 小さな秋みつけに山苞の道


地酒と食と音楽と

56.とんこつもよかばってん塩・醤油も食べ比べ
57.プロに学ぶ本格中華シューマイづくり
58.おしゃれ散策喫茶店めぐり 通町編
59.大人のチョコレート・テイスティング
60.端唄・小唄で知る江戸文化 粋の世界
61.珈琲の薫りと至福の時間 旅籠鶴小屋にて
62.久留米の昭和を尋ねる飲みさるきツアー
63.胡麻祥酎物語& 秘伝の胡麻豆腐づくり
64.最新デジタル機器でサプライズなスイーツ
65.歴史と未来を歩く日吉の秋めぐり
66.ワイン物語で乾杯!ホイリゲ特別ディナー
67.パティシエ伝授のケーキ&ラッピング教室
68.老舗酢屋でお料理実演&シェフの特別ランチ
69.今宵は久留米の路地裏でひとつ落語など
70.大人の音楽と酒時間ミュージックスポット探訪


笑いあり涙あり身心健やかなまち旅

71.久留米大学 A ニュースポーツ&新校舎探検
71.久留米大学 B 小説の世界にタイムスリップ
72.転ばぬ先の姿勢&筋肉&骨チェック
73.自転車でゆた~っと秋の穴場めぐり
74.いつまでも元気に!寝たきり介護にならぬ術
75.宮ノ陣クリーンセンター 環境ツアー
76.医師と料理人によるおなか元気アップ講座
77.ドレス&シェフランチ マイドリームツアー
78.ほとばしる汗!幹部候補生学校訓練見学
79.最先端救急医療の手術の現場見学ツアー
80.ひょっとして当たるかな ケイリンで女子会




カッパくん01 久留米を楽しむ最強パスポート「久留米くるくるチケット」をご存じですか。

仕事や観光で久留米を訪れた人に、久留米の魅力をもっとお得に安心して楽しんでもらおうと、この春に誕生しました。まずは1 冊2,000 円のチケット付き冊子を、JR・西鉄久留米駅の観光案内所をはじめ、商店街内のお土産店「くるめヨカモン屋」や、市内のホテルなどで購入。冊子に掲載されている、久留米ラーメンや焼きとりなどのグルメはもちろん、水引細工や寺町散策といった体験、久留米絣や銘菓の詰め合わせのお土産など、いろんなメニューの中から選んで、決められた枚数のチケットと交換するだけ。



久留米くるくるチケット3

久留米のグルメや体験、お土産もお得に
旅のコンシェルジュ「久留米くるくるチケット」


西鉄電車とコラボレーションした「くるくる久留米きっぷ」の販売も始まり、天神大牟田線・大宰府線・甘木線の各駅から西鉄久留米駅までの往復乗車券と、くるくるチケット2 枚がセットになって約20%お得です。協力店は地元が太鼓判を押すお店なので、お茶したいなと思う時、ラーメンや焼きとりを楽しみたい出張中など、「何が美味しい?」、「お土産に何がおすすめ?」という問いに答えてくれる、まさにコンシェルジュ。海外旅行客のみなさんにも大好評のくるくるチケット。ホームページやFacebook をチェックして、この久留米絣の藍色をした冊子を旅のおともに、久留米をお楽しみくださいね。